Marquês, 256. (完全限定生産LP)

ZE IBARRA ゼー・イバーハ

世界を魅了する “ブラジルの声”。バーラ・デゼージョの一員としても活躍するゼー・イバーハの、待望となるソロ・デビューアルバム('23)!

  • レコード
  • 売切

4,400円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 再入荷
レーベル
THINK! RECORDS
国(Country)
JPN
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
THLP639
通販番号
1008750944
発売日
2024年01月10日
EAN
4988044095243
  • LINE

  • メール

商品詳細情報



※仕様の変更がありました。45回転高音質プレス。A式TIP-ON上質紙ジャケット。インサート+ポスター付



完全限定生産。世界を魅了する “ブラジルの声”。バーラ・デゼージョの一員としても活躍するゼー・イバーハ (Zé Ibarra) の、待望となるソロ・デビューアルバム!


ラテン・グラミー賞を獲得したバーラ・デゼージョの一員として、2023年のFruezinhoで初来日。満員の会場を熱狂の渦へと巻き込んだ彼らだが、なかでもゼーの美しいハイトーン・ヴォイスに魅了されたという方は少なくないだろう。ブラジルでもその歌声は特別な輝きを放っており、2022年にはコンサートからの引退を発表したミルトン・ナシメントのラスト・ワールドツアーにも歌手兼ギタリストとして帯同。オープニング・アクトにも抜擢され、歌の国ブラジルの大観衆を魅了するなど、いまやブラジルの次代を担う音楽家と言える存在だ。

そんなゼー・イバーハの、初となるソロアルバムが本作『Marquês, 256.』である。タイトルは自宅でもあるリオのガベア地区にある古い建造物の住所から取られている。その建物が持つオーラや、そこにまつわる思い出と自身の成長が、本作制作のきっかけになったそうだ。録音もその建物の内階段で行われた。伴奏は自身の弾くギターもしくはピアノのみ。極めてシンプルな弾き語り作品だが、その有機的なコンビネーション、そして何よりミルトンも認めた歌声は圧巻の一言。世界中の音楽家が一歩抜きん出ようとあらゆる工夫を凝らす時代に、ここまでありのままの姿で勝負できるアーティストはそう多くないだろう。バーラ・デゼージョの盟友ドラ・モレレンバウム作曲の「Dó a Dó」から、ラストのミルトン曲「San Vicente」まで、新旧ブラジル音楽の粋を総括したようなレパートリーも、また極上だ。

ミルトン・ナシメントの後継者とも言える歌声、あるいはジルベルト・ジルやカエターノ・ヴェローゾを思わせる融通無碍な表現力で、間違いなくこれからのブラジル音楽を牽引することになるであろうゼー・イバーハ。その原点にしてネイキッドな魅力を堪能できる本作を聴き逃さないで欲しい。


※こちらの商品ですが、一部ポスター封入漏れがございました。下記宛先にメールにて「ゼー・イバーハ LP ポスター送付」と明記の上、氏名、住所、電話番号を記載いただきましたらポスター現品を発送させていただきます。ご迷惑、お手数おかけして申し訳ございませんが、宜しくお願い申し上げます。

 

宛先:thinkrecords0@gmail.com
件名:ゼー・イバーハ LP ポスター送付
氏名、住所、電話番号の記載をお願いいたします。






トラックリスト

  • A1.Vou-Me Embora
  • A2.Como Eu Queria Voltar
  • A3.Dó a Dó
  • A4.Hello
  • B1.Itamonte
  • B2.Olho D'Água
  • B3.Vai Atrás Da Vida Que Ela Te Espera
  • B4.San Vicente