元SERPENTのKeija率いるメロディック・デス・メタル・バンドVeiled in Scarletの最新ミニ・アルバムが早くも登場

  • DIW PRODUCTS GROUP
  • ニュース
  • 2016.10.18

    • LINE

    • メール

    元SERPENTのKeija(Ds,Key)率いるメロディック・デス・メタル・バンド Veiled in Scarletの最新ミニ・アルバムが早くも登場!
    今年4月にリリースした2ndアルバム「Reborn」リリース後にヴォーカリストの脱退があったものの、今作はゲスト・ヴォーカリストに2015年の自主制作シングル「The Underworld」にゲスト参加し、今年8月の東名阪でのライヴでもサポート・ヴォーカルを務めたShinを再び迎えて制作。哀哭のメロディと共に疾走する新曲4曲と、SERPENT時代のデモ音源に収録されていたアルバム未収録の楽曲を基にアレンジされた「Drizzly Rain」等を収録。
    2016年のメロディック・デス・シーンを最後に締めくくるに相応しい、涙腺決壊必至の1枚です!

    <New title>                                       
    アーティスト : Veiled in Scarlet
    タイトル : Lament
    発売日 : 2016/12/21
    レーベル / 品番 : Walkure Records (WLKR24)
    価格 : 2,000円 + 税
    フォーマット : CD

    • 前の記事へ

      正統派ハードロックの至宝BLINDMAN、新メンバーを迎えての待望の最新作!

      DIW PRODUCTS GROUP

      2016.10.18

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      完全実力派アイドルユニットChelipの両A面newシングルリリース決定

      DIW PRODUCTS GROUP

      2016.10.18

    • 一覧へ戻る