Sparklehorseの実験精神を引き継いだ2人組ユニットSmokebeesが1stフルアルバムをリリース

  • DIW PRODUCTS GROUP
  • ニュース
  • 2019.01.21

    • LINE

    • メール

    Sparklehorseの実験精神を引き継いだ2人組ユニットSmokebees。
    ネオ・アコースティックやインディポップ、フォークやオルタナティブなど多様なジャンルの壁を超えた待望の1stフルアルバム『Imaginary Lights Never Fade』をリリース

    Taku Sudo(desksnail)とMiki Hirose(Girl President, with me!, tonight? etc.)による2人組宅録ユニットSmokebeesが1stフルアルバム『Imaginary Lights Never Fade』をSauna Coolからリリース。
    ネオ・アコースティックやインディポップ、フォークやオルタナティブなど多様な音楽に影響を受けると共に、敬愛するSparklehorseの実験精神を引き継ぎ、ジャンルの壁を超えたサウンドやノイズ・環境音を意欲的に取り入れたサウンドが特徴的。
    本作は、録り下ろしの新曲9曲に加え、ライブサポートメンバーを迎えバンド・サウンドで再録・リアレンジした「Begin Again」、フィジカル未収録の「World Is Yours」を収録。過去作と同様に繊細なアコースティック・サウンドからオルタナティブ・サウンドまで網羅すると共に、新たにフォーク、チェンバー・ポップ、シューゲイザーといった要素も加わっている。アルバムタイトル「Imaginary Lights Never Fade」が意味するように、追憶や郷愁、不在感をテーマとした作風は健在。M1「Playpark」にはイケミズマユミ(Three Berry Icecream. bridge)が、M9「World Is Yours」にはfumi(yule)が参加。アートワークは山梨とヨーロッパを拠点に活動する作家・Sakura Fantasmaが担当。

    • 前の記事へ

      風とロックACO ONE GRAND-PRIX 2016年優勝者、大竹涼華が高校卒業記念アルバムをリリース

      DIW PRODUCTS GROUP

      2019.01.21

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      忘れてモーテルズの5thアルバム!サウンドエンジニアに松石ゲル

      DIW PRODUCTS GROUP

      2019.01.21

    • 一覧へ戻る