風とロックACO ONE GRAND-PRIX 2016年優勝者、大竹涼華が高校卒業記念アルバムをリリース

  • DIW PRODUCTS GROUP
  • ニュース
  • 2019.01.21

    • LINE

    • メール

    風とロックACO ONE GRAND-PRIX 2016年優勝者、大竹涼華
    渡辺俊美も箭内道彦も惚れ込んだ福島の期待の星が高校卒業記念アルバムをリリース!


    福島県只見町在住、現在高校三年生のシンガーソングライター大竹涼華(おおたけりょうか)。ギターを弾いていた父や、同じ福島出身の片平里菜に影響を受け、ギターを手に作詞作曲を始める。小さな体から絞り出されるその歌声は、透明感がありながらも驚くほど力強く響き渡る。憂いを帯びたメロディセンスや実直な歌詞はエモーショナルな10代らしさを増幅させるが、大自然に囲まれた只見町で培われたレイドバック感と相まって、老若男女を惹きつけてやまない。

    2016年、アコースティック弾き語りでの一本勝負「風とロックACO ONE GRAND-PRIX(発起人:渡辺俊美)」に最年少出場。当時唯一だったオリジナル曲『あなたへ』を引っさげ見事優勝し、風とロック芋煮会のステージに立つ。2017年にファーストシングル『あなたへ』を自主制作、高校に通いながらラジオ福島の公開生放送番組「風とロックCARAVAN福島」や地元イベントなど、県内を中心にライブ活動を重ねて経験を積む。2018年には初の主催イベント「BEECH AND MUSIC」を只見町にて開催し、大盛況に終わる。
    そして、高校卒業を記念して遂に発売される今回のアルバムでは彼女の才能に惚れ込んだ同郷福島の大物たちがサポート!ジャケット撮影と「WHITE & RED」の作詞を風とロックの箭内道彦が手掛けたほか、同曲の作曲は藤井敬之(音速ライン)が担当。さらにリリースは渡辺俊美のレーベル「16STUDIO」からとなり、期待の新星から目が離せない!

    • 前の記事へ

      シネマート新宿にて、摩訶不思議な闇の人形劇ショートフィルム集上映+伝説のユニット“アルフォンヌ”ライブ開催!『ReguReguのパペトピア劇場』

      DIW PRODUCTS GROUP

      2019.01.21

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      Sparklehorseの実験精神を引き継いだ2人組ユニットSmokebeesが1stフルアルバムをリリース

      DIW PRODUCTS GROUP

      2019.01.21

    • 一覧へ戻る