北欧を代表するアシッド・フォーク歌姫トゥリド 世界初のCD化

  • DIW PRODUCTS GROUP
  • ニュース
  • 2019.10.19

    • LINE

    • メール
    12月18日発売予定 予約受付中
    北欧を代表するアシッド・フォーク歌姫
    '71年デビュー作が紙ジャケット仕様で世界初CD化!


    【帯・解説付国内盤/紙ジャケット仕様(シングル・ジャケット/内袋付)/リマスター/解説:林克彦(ガーデン・シェッド)】

    スウェーデンはストックホルムに出自を持つ、儚くも強く響くスウェーデン語詞で歌い上げるフィメール・アシッド・フォーク・シンガーの'71年デビュー作品がサイレンス・レコードのオリジナル盤を再現した紙ジャケット仕様/サイレンス・レコードによるリマスターで今回世界初となるCD化。
     

     

    北欧で伝わる神話上の存在'ヴィトラ'を取り上げたスピリチュアルなメッセージが込められる、淡いイラストのジャケットに同じく流れるように歌詞を紡ぐ柔らかな高い声の奥に、ジャケットに描かれるキチリとした眼の如き断固とした芯の強さとリスナーへの訴えを感じる歌声をアシッドなギターと演奏陣の音にのせる一枚。
    バックにはトゥリドの全作品に参加するギタリストのケニー・ホカンソン、後にキース・ジャレット等とも共演するジャズ・ベーシストのパーレ・ダニエルソン、スウェーデン・プログレッシヴ・ロックバンドのケブネカイゼのピアノ,フルート奏者ビョルン・イェーソン・リンドとエスラジ(インドの擦弦楽器)奏者のグレゴリー・アラン・フィッツパトリックを迎えて制作。
    暖かみのあるアコースティック・サウンドとジャズ・ベース、飾らない若きトゥリドの美声が紡ぐ音楽、これこそ北欧フォークの真髄が詰め込まれる作品。

    自らがモデルのイラストをジャケットに置いた至極センシティヴな情感の作品。
    バックにはトゥリドの全作品に参加するギタリストケニー・ホカンソン、スウェーデン・プログレッシヴ・ロックバンドのケブネカイゼのベーシストであるトーマス・ネツラーとヴァイオリン,マンドリン奏者マッツ・グレンゴード、前作では一部作曲で関わっていたフルート奏者グナー・ベルイステン、ヴァイオリニストのペル・ネスボム、ドラム奏者は楽曲ごとにボス・スコブルンド、スヴェン・フィリップ、ケブネカイゼのグナー・アンダーソンの3人を迎えて制作。
    今作からヴァイオリン、フルート、サックスさらにドラムも加えて前作より厚みのある音になり、コーラスや鳥の鳴き声なども入りポップに仕上げながらもジャケット・イラストの哀しげな表情と同様の哀愁が含まれる音楽、これこそ北欧フォークの真髄が詰め込まれる作品。

    多様な楽器を取り入れた演奏による異国情緒が創り出す幻想的な世界観を他作品よりも溌剌としたトゥリドの伸びやかな声が流れる一枚。
    バックにはトゥリドの全作品に参加するギタリストのケニー・ホカンソン、ドラマーのクレス・ワング、コントラバス奏者トミー・ジョンソンの他、楽曲ごとにトランペット、ヴァイオリン、ハーモニカ、ロシアの弦楽器バラライカ、インドの太鼓タブラ、南米の弦楽器チャランゴなどを取り入れ制作。
    他国の楽器を導入したフォークロア/民族音楽の風情とこれまでよりも発声が豊かなトゥリドの親しみやすい歌唱が際立つ、窓から朝陽を覗くようなジャケット・イメージが合う暖かな旋律、これこそ北欧フォークの真髄が詰め込まれる作品。
    • 前の記事へ

      日本先鋭シーンをひっくり返すサックス・フロントの山梨発アヴァンロックバンド「小仏」デビュー!

      DIW PRODUCTS GROUP

      2019.10.19

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      キュート&パワフルな歌声とエレクトロサウンド!いま大人気なソロアイドル“オモテカホ”のNEWシングル!

      DIW PRODUCTS GROUP

      2019.10.17

    • 一覧へ戻る