博多が生んだニューレトロなロックンロールバンド『鮫肌尻子とダイナマイト』の3rdアルバム!

  • DIW PRODUCTS GROUP
  • ニュース
  • 2019.10.19

    • LINE

    • メール
    博多が生んだニューレトロなロックンロールバンド『鮫肌尻子とダイナマイト』の3rdアルバム!
    グループサウンズでも、めんたいロックでも、ガレージパンクでも、ガールズロックでもない、もっとパワフルで懐かしくて新しい宇宙的歌謡曲!それがニューレトロック!!

    博多を拠点に全国各地で活動を続ける『鮫肌尻子とダイナマイト』の3rdアルバム!メンバーの音楽的ルーツであるグループサウンズ/めんたいロック/ガレージパンクに加え、70年代アイドル歌謡やハードロックの要素も入れ込んだ新機軸!「これからはニューレトロックバントと名乗ったり、ニューレトロックという言葉をたくさん使っていこうと思います」(メンバー談)。ヘラヘラしているだけのガールズバンドに喝を入れる『ガールズロックをけとばせ!!』、夜逃げしたあとの暮らしを歌った『ボロ屋のブギ』、ザ・ヤング(博多の和モノR&Bバンド)のユイが楽曲提供した『尻子のズビズバロック』、同じく博多の伝説的ガールズガレージバンドThee 50’s high teensのTomoをモチーフにした『あの娘のシャウト』、さらにメンバーが敬愛するキャンディーズの『危い土曜日』カバー等を含む全12曲収録


    今作もアートワークは鮫肌尻子(イラストレーター/デザイナーとしても活動)本人が担当し、新しさも古さも超越した独特の世界観(まさにタイトル通り!)を一貫して表現している。
    • 前の記事へ

      ロシア各地のサーフバンドによる、ロシア民謡のサーフアレンジ集!全17曲!

      DIW PRODUCTS GROUP

      2019.10.19

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      結成間もないゴダイゴが担当した幻の劇伴サウンド「青春の殺人者」再出荷!

      DIW PRODUCTS GROUP

      2019.10.19

    • 一覧へ戻る