大西順子のセクステット・プロジェクトによるライブ録音がリリース!

  • DIW PRODUCTS GROUP
  • ニュース
  • 2020.01.16

    • LINE

    • メール
    大西順子が“ピアニスト”のみならず“音楽家”としての一面を発揮
    さらにメンバー各々が“作・編曲家”としてマテリアルを生み出す
    スペシャル・プロジェクト「ザ・セクステット」、集大成となるライブ録音


    2018年の初アルバム『XII』(SCOL1030)での手応えを経て、大西順子のセクステット・プロジェクトが更なるフェーズへ。
    2019年11月、王道の3管にギターやアルトなど豪華ゲストを加えたピットインのスペシャル3DAYSライブにおいて、3日間で28曲ものレコーディングを敢行。今作は、その「THE SEXTET PLUS」の魅力を存分に詰め込んだセカンド・アルバムに相応しい11曲を収録。メンバー各々が作・編曲家として大いに腕を振るった厳選のマテリアルと、ライブ録音ならではの圧倒的な迫力がよみがえる。*ライブの全曲収録版は後日3枚組セットでの発売を予定しております。

    【メンバー】
    大西順子(ピアノ)
    吉本章紘(テナーサックス、フルート)
    広瀬未来(トランペット、フリューゲルホーン)
    片岡雄三(トロンボーン)
    井上陽介(ベース)
    高橋信之介(ドラムス)
    吉田サトシ(ギター)
    デイビッド・ネグレテ(アルトサックス)

    ※ジャケットは仮となります。