原始人を標榜し、エクストリーム・ミュージックの一番深いところを抉るPRIMITIVE MANの激重最新作!!日本盤のみボーナス・トラック2曲収録!!

  • DIW PRODUCTS GROUP
  • ニュース

2020.07.02

  • LINE

  • メール
【国内盤】
【2020年8月19日発売】
原始人を標榜し、エクストリーム・ミュージックの一番深いところを抉る巨漢トリオの激重最新作!!

■コロラド州デンバー出身、エクストリーム/ドゥーム/スラッジ・バンドPRIMITIVE MANの最新作。

■2012年結成、これまでに2枚のスタジオ・アルバムと数枚のEP、夥しい数のスプリット作をリリース。絶望を覚えるほどの激重サウンドと世の暗黒面を全て吸いまとった世界観は徹頭徹尾貫かれ、サウンドをそのまま体現するかのようなメンバーの風貌とキャラクターも相まって、結成当初からアンダーグラウンド・シーンで高く熱狂的なプロップを獲得。過去2度の来日ツアーで見せた音源を超える圧殺パフォーマンスと日本勢との絡みの良さで、ここ日本でも熱狂的な支持を集めている。

■本作は名門Relapseへ移籍しての前作『Caustic』を凌駕する仕上がり。ヘヴィなリフ、スーパー・ヘヴィからブラストまで網羅するビート、絶望の咆哮は洗練という言葉を思い浮かべるほど、自身のヴィジョンを貫徹している。

■日本盤のみボーナス・トラック2曲収録。いずれも17分を超える暗黒曲

最新ニュース