新時代の Tokyo City Jazz Pop を提示するバンド、Fontana Folle 。 Kan Sano 氏が手掛けたトラックとのコラボ楽曲が、7inchでリリース!

  • DIW PRODUCTS GROUP
  • ニュース

2020.10.02

  • LINE

  • メール
【新時代の Tokyo City Jazz Pop を提示するバンド、Fontana Folle 。origami PRODUCTIONS の楽曲無償提供プログラム、origami Home Sessions にて Kan Sano 氏が手掛けたトラックとのコラボ楽曲が、7inchでリリース!】





Tokyo City Jazz Pop を提示するバンド、Fontana Folle 。キャリア初のレコードが遂にリリース決定!!
origami PRODUCTIONS の楽曲無償提供プログラム、origami Home Sessions にて Kan Sano 氏が手掛けたトラックとのコラボ楽曲Lonely Not AloneがA面に。
さらにB面には、人気ジャズイベント afrontier を牽引するDJの TOJO Takeshita のセレクトで、1stフルアルバム『Viaggio』から、フロアライクなジャズボッサParadisoがシングルカットされ収録。
音楽と共に新時代を生き抜いていく Fontana Folle の決意が、本作には込められている。
diskunion 鈴木庸介によるレーベル、URBAN DISCOS からのリリース!





DIW PRODUCTS · A1.Lonely Not Alone feat.Kan Sano
Guest Musician on A1 : Kan Sano Fontana Folle : Alvin (Vo) , Ryuji Iida (Gt) , Yuki Lee (Ba) Mixing Engineer : &mkz a.k.a. Tomokazu Miura Mastering Engineer : Masato Fujishiro from big turtle STUDIOS Designer : 428graffi URBAN DISCOS Designer : Mei Oki URBAN DISCOS Producer : Yosuke Suzuki Special Thanks : TOJO (afrontier) , Takeshita (afrontier)
  • 前の記事へ

    ロブ・マズレクが到達した前衛ジャズと現代クラシックも入り交じる壮大な音世界!

    DIW PRODUCTS GROUP

    2020.10.02

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    Q.A.S.B.による、 80’sディスコ〜ブギーの金字塔であるDAYTON「THE SOUND OF MUSIC」をモチーフにした話題曲「ESCAPE」を、RYUHEI THE MANがRE-EDITし7インチリリース!

    DIW PRODUCTS GROUP

    2020.10.02

  • 一覧へ戻る

最新ニュース