島 紀史(Gt)率いるCONCERTO MOON、新布陣となって初のオリジナル作品となる13thアルバム!

  • DIW PRODUCTS GROUP
  • ニュース

2020.10.05

  • LINE

  • メール
島 紀史(Gt)率いるCONCERTO MOON、新布陣となって初のオリジナル作品となる13thアルバム!

島 紀史(Gt)率いるCONCERTO MOON、新メンバーとして芳賀 亘(Vo)、三宅 亮(Key)が加入しての新布陣による初のオリジナル作品となる13thアルバム!
新布陣での初期曲中心のリレコーディング作「OUROBOROS」(19年)に続きリリースとなる今作は、前オリジナル・アルバム「TEARS OF MESSIAH」(17年)の作風を汲みつつも、より疾走感に溢れた楽曲を中心とし、芳賀のクリアなハイトーンを存分に活かした、よりメロディアスかつキャッチーな見事な傑作が完成!
島の信念とその才能をあらためて示す、まさに新たな伝説の幕開けに相応しい1枚!
デラックス・エディション付属のボーナス・ディスクには、現在廃盤状態の「Between Life and Death」(15年)収録曲から3曲のVo&Keyのリレコーディング・ヴァージョンを収録!








  • 前の記事へ

    元SERPENTのKen(Vo)とKeija(Ds,Key:Veiled in Scarlet)によるメロディック・デス・プロジェクト Grave to the Hope 衝撃のデビュー作!

    DIW PRODUCTS GROUP

    2020.10.05

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    ブラジリアン・ソングサイクル第2章! オ・テルノの最新作が待望となるアナログ・リリースにあわせて、国内盤CDでもリリース決定!

    DIW PRODUCTS GROUP

    2020.10.02

  • 一覧へ戻る

最新ニュース