日活フィルム・ノワールとヌーヴェルヴァーグが融合を果たした奇跡の傑作『紅の流れ星』

  • DIW PRODUCTS GROUP
  • ニュース

2021.03.01

  • LINE

  • メール

日活フィルム・ノワールとヌーヴェルヴァーグが
融合を果たした奇跡の傑作
『紅の流れ星』

口笛を吹きながら人を殺し、女にモテ、無法の街をゆくカッコいい男――――
日活フィルム・ノワールと、ゴダールの「勝手にしやがれ」が奇跡の融合を果たした
渡哲也の痛快アクション巨篇『紅の流れ星』が、待望の初・単独商品化!
本編映像は一時期中古市場で数万円の価格へ高騰していたことでも知られる、折り紙付きの逸品。
本作を観た人なら忘れられない、主人公・五郎の口笛から、60年代のフランス映画を彷彿とさせる気だるげな背景音楽の数々、ボサノバまで全曲をリマスタリング。
ボーナストラックには貴重な別テイクも収録した紅の決定盤。

最新ニュース