遠藤賢司、アルバム2枚が廉価版で復刻!!

  • DIW PRODUCTS GROUP
  • ニュース

2021.03.01

  • LINE

  • メール
遠藤賢司自身初の試みとなる、全曲弾き語りで構成されたアルバム『恋の歌』が廉価版で復刻。

オリジナル発売:2014年06月04日

名曲「カレーライス」から44年後の世界を歌った「44年目のカレーライス」
エンケンのピアノとゲストとして迎えた湯川潮音のボーカルがどこまでも美しい「小さな日傘と大きな日傘」
約14分に渡るギターとハーモニカによる弾き語り曲でもあり今回のアルバムタイトル曲でもある究極のラブソング「恋の歌」
そしてアイススケートの2人の可愛い姿を捉えた優しい眼差しの「真央ちゃんと妍児(ヨナ)ちゃん」までむき出しの優しさ、美しさ、力強さが心に突き刺さる遠藤賢司渾身の全12曲。

CDジャケットモデル:神楽坂恵
結果的に遠藤賢司のラスト・アルバムとなった、全編ピアノによるインストゥルメンタル作品集『けんちゃんのピアノ画』が廉価版で復刻。

オリジナル発売:2017年01月13日

エンケン=ギターという今までの概念をも覆す、たった一人でピアノに向き合い、孤独の中でひたすらにメロディを紡ぎだした新たなる局面。
人間の優しさ、強さ、弱さ、そのすべてを内包したエンケンの大宇宙はいよいよ言葉をも超越し、生きた音のかたまりとなって、我々の想像力を更に掻き立てる。
  • 前の記事へ

    一十三十一が、旧知の仲である「流線形」を主宰するクニモンド瀧口とタッグ組み、2020年最新型のCITY POPを表現

    DIW PRODUCTS GROUP

    2021.03.02

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    日活フィルム・ノワールとヌーヴェルヴァーグが融合を果たした奇跡の傑作『紅の流れ星』

    DIW PRODUCTS GROUP

    2021.03.01

  • 一覧へ戻る

最新ニュース