Aru-2,Kzyboostの2人名義でのフル・アルバム『Hot Pants』が、リリース!!

  • DIW PRODUCTS GROUP
  • ニュース

2021.06.11

  • LINE

  • メール
ISSUGI、仙人掌、JJJ、KID FRESINO等のプロデュースやトラックメーカー、サウンドエンジニアと多岐に渡り活動するAru-2と、日本随一のトークボックスプレイヤー、トラックメーカーとして注目されているKzyboostの2人名義でのフル・アルバム『Hot Pants』が、リリース!!

静岡を拠点に活動し、数多くのアーティストへの楽曲提供やプロデュース、トラックメーカー又サウンドエンジニアとして活躍するAru-2。大阪、東京を拠点に活動し、近年では日本随一のトークボックスプレイヤーとしても注目されている Kzyboost。2人は2020年の3月、Aru-2の自宅スタジオでのセッションを皮切りに意気投合し、頻繁に楽曲制作を行うようになる。約一年間のセッションを通して完成された1st Album「Hot Pants」が、ブルックリンの名門レーベルBastard Jazzとastrollageからコラボレーションで、CDリリース。アナログ・シンセのベースラインとトークボックスが絡むフューチャー・ファンクや、彼らのオリジナリティ溢れるメロウで空間的である極上のビートを収録!!

(Aru-2 コメント)
Kzyboostを知ったきっかけは、とある静岡のDJが彼の1st. LP "Callin' U"をプレイしていた時だった。聴いた瞬間に身体が痺れ上がり、彼の音楽に強烈な衝撃を受けて、心が渦巻いたのを覚えている。それから一 年くらい経ったある日に、彼から急に連絡があり、私が住む静岡の自宅を訪ねてくれる事になった。出会ったその日に意気投合して、制作が始まり、度重なるセッションの時間を経て、気が付いたら今回のアルバムが生まれていた。刺激し合える人間と出会って、良い音楽を共有して、高め合いながら楽しみたいというだけの衝動。退屈からの脱却が成功した瞬間。必要だったから作らずには要られなかった。

(Kzyboostコメント)
Aru-2の存在は自分がトラックメイクを始める前から知っていて、曲を作る上で影響を受けたProducerの1人です。彼といつか一緒に曲を作ってみたいと思っていました。2019年末に大阪のクラブTriangleで初めて会い、その後僕から連絡をして、Aru-2の自宅で曲を作ることになりました。セッションする中で見えた、彼の音楽と向き合う姿勢、感性、そして人柄全てが素晴らしく、すぐに打ち解けることが出来たのを覚えています。今では最高のマイメン、Aru-2とこのアルバムをリリース出来ること、心から嬉しい、誇りに思います。2人だからこそ出来ることが詰まった作品なので、是非沢山の人に聴いて欲しいです。
DIW PRODUCTS · Aru-2 & Kzyboost / Hot Pants
  • 前の記事へ

    DESULTORY,メロディとグルーヴィなテイストも盛り込み独自のスタイルを確立した1st作!

    DIW PRODUCTS GROUP

    2021.06.18

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    The SKA FLAMES & 元ちとせ「Uncyaba」「ワダツミの木」が、Mighty Massa により remix & dub ver. にアップデートされ、4曲入りの12inchシングルで発売!

    DIW PRODUCTS GROUP

    2021.06.10

  • 一覧へ戻る

最新ニュース