• 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,900円(本体価格/税別)

※ 5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ISBN
0888072351189
発売年月
2019年10月
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

※LP

天才ドラマーと、天才ピアニストの邂逅。

テネシー州出身の天才ピアニスト、フィニアス・ニューボーン Jr.は、パウエル系のピアニストの中で最も洗練されたテクニックの持ち主。ライオネル・ハンプトン(vib)楽団参加など早くから才能を認められ、'56年にアトランティックから「Here Is Phineas」で華々しいデビューを飾った2年後に、本作品であるロイ・ヘインズ(ds)のリーダー・アルバム「We Three」に参加した。いかにピアノを鳴らしきるかということに拘る彼のスタイルは、伴奏者の立場に甘んじることを許さなかったようで、彼の代表作の殆どがトリオ作品である。
この作品も例にもれず、ピアノトリオ作品。ロイ・ヘインズの軽やかなレガートと、ポール・チェンバースの野太いピチカートに乗って繰り出されるフレージングの勢いに圧倒される名盤です。


■Personnel:
Phineas Newborn - Piano
Paul Chambers - Bass
Roy Haynes - Drums