ジ・アルバムズ 1982-1987

ADICTS / アディクツ

輸入盤帯付き商品/英文対訳はありません

  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

5,150円(本体価格/税別)

※ 5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ISBN
4526180462248
発売年月
2018年10月
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

ヒット曲「CHINESE TAKEAWAY」や「TOKYO」などポップなパンク・サウンドが人気、伝説的なイギリスのクロックワーク・パンク・バンド、アディクツ。オリジナル・アルバムにレア音源、ライブ音源を収録した5枚組BOXセットがリリース

映画『時計仕掛けのオレンジ』に影響を受けたクロックワーク・パンク・バンドのパイオニア、アディクツ。彼らのスタジオ・アルバムやレア音源を収録した69曲を収録した5枚組ボックセット。D1はインディー・チャートで2位、ナショナル・チャートにランク・インした2枚目のスタジオ作、ヒット・シングル「チャイニーズ・テイクアウェイ」を収録。D2は1985年作で‘Tokyo’ and ‘Bad Boy’.を収録。D3はドイツでリリースされたレアな作品。D4はアルバム未収録のシングルや12"ミックスなどを収録。D5 は1982年Link Recordsから『Live And Loud』としてリリースされたライブ録音盤。ブックレットにはジャケットや貴重な写真、詳細な解説を掲載。

■DISC1 <SOUND OF MUSIC>
1. HOW SAD
2. 4321
3. CHINESE TAKEAWAY
4. JOHNNY WAS A SOLDIER
5. DISCO
6. EYES IN THE BACK OF YOUR HEAD
7. JOKER IN THE PACK
8. LULLABY
9. MY BABY GOT RUN OVER BY A STEAMROLLER
10. A MAN’S GOTTA DO
11. LET’S GO
12. EASY WAY OUT
13. SHAKE RATTLE, BANG YOUR HEAD

■DISC2 <SMART ALEX>
1. ODE TO JOY
2. SMART ALEX
3. TROUBADOUR
4. TOKYO
5. CALIFORNIA
6. CRAZY
7. BAD BOY
8. JELLYBABY
9. MAYBE OR MAYBE NOT
10. ROCKING WRECKER
11. RUNAWAY
12. YOU’RE ALL FOOLS

■DISC3 <FIFTH OVERTURE>
1. NA NA NA NA
2. I AM YOURS
3. TOO MUCH OF A GOOD THING
4. SURE LOOKS PRETTY
5. DON’T LET GO
6. PUT YOURSELF IN MY HANDS
7. SHE’S A ROCKER
8. BEAUTY SLEEP
9. CHANGE
10. TWO TIMING ME
11. DAGGERS
12. GOING HOME

■DISC4 <RARITIES>
1. VIVA LA REVOLUTION (SINGLE VERSION)
2. STEAMROLLER (MY BABY GOT RUN OVER BY A) (SINGLE VERSION)
3. YOU’LL NEVER WALK ALONE
4. TOO YOUNG
5. BAD BOY (SINGLE VERSION)
6. TOKYO (SINGLE VERSION)
7. THE ODD COUPLE
8. A D X MEDLEY
9. I WANNA BE SEDATED
10. FALLING IN LOVE AGAIN
11. COME ALONG
12. IT’S A LAUGH
13. SATURDAY NIGHT
14. FALLING IN LOVE AGAIN (12” VERSION)
15. CHAMPS ELYSEES
16. SOUND OF MUSIC
17. WHO SPILT MY BEER?
18. COWBOYS

■DISC5 <LIVE AND LOUD!!>
1. SENSITIVE
2. EASY WAY OUT
3. JOKER IN THE PACK
4. CHINESE TAKEAWAY
5. HOW SAD
6. HURT
7. TANGO
8. VIVA LA REVOLUTION
9. JUST LIKE ME
10. NUMBERS
11. STEAMROLLER
12. TOO YOUNG
13. STRAIGHTJACKET
14. LET’S GO