Miles In Berlin

MILES DAVIS / マイルス・デイビス

マイルスの「第2期黄金クインテット」フルラインナップでの初演盤「イン・ベルリン」がMusic On CDからリイシュー!

  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

1,500円(本体価格/税別)

※ 5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ISBN
8718627228982
発売年月
2019年9月
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

1964年9月のベルリンで行われたこの衝撃のライブパフォーマンスは、マイルスのいわゆる「第2期黄金クインテット」のフルラインナップ、つまりデイヴィス(tp)、ウェイン・ショーター(ts)、ハービー・ハンコック(p)、ロン・カーター(b)、トニー・ウィリアムズ(ds)、が揃った最初のレコーディング。

新マイルス・クインテットは、ショーター参加のわずか1年後、ベルリン・フィルのステージでもあるこの舞台を飾り、 「Milestones」、「So What」、「Stella By Starlight」、「Autumn Leaves」、「Walkin」などのお得意のナンバーを演奏した。このレコーディングは、ジャズの歴史上最重要なグループのクリエイティブな作品の中でも最重要な作品のひとつといえるだろう。まさに、現代ジャズの規範の一つであり、この録音がその出発点となった。
(新譜案内より)


■Personnel:
Miles Davis - Trumpet
Wayne Shorter - Tenor saxophone
Herbie Hancock - Piano
Ron Carter - Double Bass
Tony Williams - Drums

Recorded : September 25, 1964
Venue Philharmonie Hall, Berlin, West Germany