ジャズ・レディ・イン・ニューヨーク

ロレイン・ゴードン/バリー・シンガー著 行方均訳

ブルーノート・レコードのファースト・レディからヴィレッジ・ヴァンガードの女主人へ

  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,400円(本体価格/税別)

※ 5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ISBN
9784907583286
発売年月
2015年4月
版型
四六
ページ数
320ページ
製本
上製
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

NYのジャズを変えた女性がいた。
ブルーノート・レコード創立者/制作者とヴィレッジ・ヴァンガード経営者の妻を経て
運命に導かれるまま現在のヴィレッジ・ヴァンガードを運営する人生の物語。




Mikikiにて紹介されました!
会報誌「BLUE NOTE CLUB」003号にて紹介されました。
POPEYE」6月号にて紹介されました!
Jazz JAPAN」6月号にて紹介されました!
ジャズ批評」5月号にて紹介されました!
YAHOOニュース(4/13)にて紹介されました!
クレヨンハウス通信のWoman’s EYEに紹介されました!
amassにて紹介されました!


村上春樹編訳『セロニアス・モンクのいた風景』にも第4章「セロニアス・モンク」が
「この男を録音しよう!」として翻訳・収録された話題の自伝の全訳!
ジャズライター・島田奈央子さん推薦!

表紙イラスト
ラズウェル細木


<目次>
はじめに バリー・シンガー

第一章 初恋
ジャズを聴く少女 初体験 ミスター・ブルーノート・レコード 戦争花嫁

第二章 ホット・クラブ
ユダヤの女系一族 ジャズ・ファンの集まり お伽の街ニューヨーク

第三章 ブルーノート・レコード
アルフレッド・ライオン ジャズの新しい時代 シドニーベシェ

第四章 セロニアス・モンク
モンクの初録音 モンクを売り込む

第五章 レコードを抱えた女
ブルーノートのセールス・ウーマン アルフレッドとの日々

第六章 恋と別れ
母の死と大恋愛

第七章 マックス・ゴードン
ヴィレッジ・ヴァンガード 「突然炎の如く」 ル・ディレクトワールとブルーエンジェル

第八章 素敵な生活
国連学校 ホームパーティ マックスフィールド ファイア・アイランドの夏
新しい家 ヨーロッパ旅行

第九章 やるべき仕事
平和運動の女性たち バーブラ・ストライザインド

第十章 ハノイ訪問
モスクワの祝典から北ヴェトナムへ 違法入国

第十一章 稼ぐ仕事
ポスターを売る女 グリニッジ・ヴィレッジに帰還

第十二章 伝説のジャボ・スミス
名トランペッターは生きていた ジャポと欧米をツアー

第十三章 マックス・ゴードン時代の終わり
ブルックリン美術館書籍担当者 ヴィレッジ・ヴァンガード今晩閉店

第十四章 ゴードン夫人跡を継ぐ
ヴィレッジ・ヴァンガードの出演者たち ヴィレッジ・ヴァンガード再建

第十五章 ヴィレッジ・ヴァンガードに生きる
開店準備 お客を迎える 壁画と写真 歴史ある空間 仲間たち
ミンガス・ライト モンク夫妻とパトロネス ウィントン・マルサリス
チューチョ・ヴァルデス マーシャル・ソラールと9.11
ルー・ドナルドソン 天才少女最後のステージ

第十六章 これからのヴィレッジ・ヴァンガード
ジャズを好きになるということ ありがとうマックス

訳者あとがき 行方均