スティーリー・ダン・ストーリー

リーリン・イン・ジ・イヤーズ 完全版

ブライアン・スウィート

  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

3,000円(本体価格/税別)

※ 5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

商品詳細情報

20世紀録音芸術の金字塔を打ち建てた、ふたりの物語に幕。
ウォルター・ベッカー追悼章を書下ろし。






BARFOUT!」(2018年3月号)に書評が掲載されました!評者は山崎二郎さんです。
レコード・コレクターズ」(2018年2月号)に書評が掲載されました!評者は目黒研さんです。
DigiFi(デジファイ)」(2017年8月号)で紹介されました!

FNMNLにて紹介されました!
amassにて紹介されました!


1994年に(日本版は1997年にリットーミュージックより)  刊行されたSteely Dan: Reelin' in the Yearsに、
全編に渡り、新取材&新情報を加え、  全面的に新たに書き起こされた(原著は2015年刊行)。 

1枚のアルバムに2年を費やし、
制作費は1億円以上…。

ロックンロールに、20世紀ポピュラーアートのさまざまな素材(ジャズ、SF、映画、ビート文学)をぶちこんで、
永遠の録音芸術を創造した、50年におよぶ音楽的冒険。
ふたりの発言を収集し、関係者取材に取材した唯一のバイオ本。

音楽的背景、歌詞世界、そのすべての変遷をまとめた大著。
圧倒的な情報量で、生い立ちから、現在までの活動を網羅。

ベッカーとフェイゲンは《うそつきケイティ》 再発盤のライナー執筆にあたり、
本書を参照しようとしたことを明かしている。



翻訳: 奥田祐士(おくだ・ゆうじ)
1958 年、広島生まれ。東京外国語大学英米語学科卒業。雑誌編集をへて翻訳業。主な訳書に『ポール・マッカートニー 告白』『ザ・ビートルズ・サウンド 最後の真実』『ヒップの極意』『スティーリー・ダン Aj a 作曲術と作詞法』などがある。

日本版ブックデザイン: 小野英作

 
 

A5 / 456ページ / 上製
2017年11月発売