三拍子の娘1

町田メロメ

  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

1,100円(本体価格/税別)

※ 5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

カートに入れる

カートに商品が追加されました。

カートを見る

閉じる

ネット書店で購入

ISBN
9784866471389
発売年月
2021年4月
版型
A5
ページ数
240ページ
製本
並製
重版
3刷
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

「私たち、親に捨てられちゃったけど、結構楽しく暮らしてます。」
電子書籍サイト「ebookjapan」で大好評連載中。
三姉妹の軽やかな生活を描いた、町田メロメ初の長期連載作品が単行本化!
 



第25回文化庁メディア芸術祭マンガ部門の審査員推薦作品に『三拍子の娘』が選出されました!
美人百科」(2022年3月号)の「宇垣美里のエンタメ処方箋」にて紹介されました!
宝島社「このマンガがすごい! 2022」の第14位にランクイン! レビューの執筆は川俣綾加さんです。また、「書店員が選ぶこのマンガがすごい!」では、ヴィレッジヴァンガード渋谷本店の中澤孝紀さんと、かもめブックスの前田隆紀さんが、「各界のマンガ好きが選ぶこのマンガがすごい!」では、粟生こずえさん、川原和子さん、永田希さんが選出してくださっています。
日経エンタテインメント!」(2021年11月号 No.296)「うめ・小沢高広の今月の1冊!」にて紹介されました!
図書新聞」(2021年7月24日付)の2021年上半期読書アンケートにて、トミヤマユキコさんが選出してくださいました。
新文化」(2021年5月20日)に編集者の井上雄樹さん(ebookjapan)の取材記事が掲載!単行本も紹介されました。
週刊文春」(2021年5月6日・13日ゴールデンウィーク特大号)の宇垣美里さんによる「宇垣総裁のマンガ党宣言」にて、書評が掲載されました。
リアルサウンドに作者・町田メロメさんのインタビューが掲載されました! 聞き手はふくだりょうこさんです。
BRUTUS」(2021年5月1日号 No.937)[やっぱりマンガが好きで好きで好きでたまらない]にて紹介されました!紹介者は唐木元さんです。
アッププラス」(2021年5月号)にて紹介されました!紹介者は山西裕美さんです。DU BOOKS中井のコメントも掲載されています。
コミックナタリーにて紹介されました!

◆オール2色!


流されやすい長女・すみ、自由気ままな次女・とら、優等生だが謎多き三女・ふじの折原三姉妹。決して完璧な3人じゃないけど、私たちには私たちのリズムがある。
ワルツのように軽やかに、日々の暮らしはこんなにも、強く、楽しく、愛おしい。

コミックファンから大好評!

『三拍子の娘 1』感想まとめ1
https://twitter.com/i/events/1405706026934882305


書店員さまから推薦文、いただきました!!

「それぞれが個性的な三姉妹の、
気のまま楽しく生きる日常描写や、
絶妙なバランスの掛け合いが心地いい、
不思議と気持ちがスッと楽になる作品。」

――青山ブックセンター本店 本田様


「個性豊かな三姉妹の三者三様の日常がクセになります。」

――ジュンク堂書店池袋本店 飯澤様


「ほろ苦くて軽やか、コーヒー風味のシフォンケーキ?
と思ったら後からスパイスが効いて来ます。
ぜひ、思い出し笑いして下さい。」

――紀伊國屋書店新宿本店コミック売場 岩田様

<順不同>