Wes's Best The Best Of Wes Montgomery On Resonance / ウェスズ・ベスト:ベスト・オブ・ウェス・モンゴメリー・オン・レゾナンス

WES MONTGOMERY / ウェス・モンゴメリー

Resonanceが発掘した超貴重なウェス・モンゴメリーの音源。デビュー以前~直前と絶頂期の演奏12トラックを収録したベスト盤!! (輸入盤・帯付き)

  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

1,852円(本体価格/税別)

※ 5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ISBN
4909346018624
発売年月
2019年7月
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

※デジパック
※帯付き

Resonanceが発掘した超貴重なウェス・モンゴメリーの音源。デビュー以前~直前と絶頂期の演奏12トラックを収録したベスト盤!!

ジャズ・ギターのパイオニアであり、後世に多大なる影響を与えた巨人ウェス・モンゴメリーのコンピレーション。『Echoes of Indiana Avenue』『In the Beginning』『One Night In Indy』『Smokin’ in
Seattle』『Back on Indiana Avenue』といった、Resonanceの5作品からのセレクト。ウェス・モンゴメリーの最初期音源や、デビュー直前の音源には、ウェスのルーツが確実にあり、かつ、デビュー後の特徴となる奏法も聴かせてくれる貴重音源。
また、『Smokin’ in Seattle』は、絶頂期の録音として人気を誇る『スモーキン・アット・ハーフ・ノート』の7ヶ月後の演奏で、オリジナル・リリースの際には、パット・メセニーも絶賛のコメントをよせています。

アートワークは、“Way Out West”を主宰し、NYのジャズ・ギャラリーでも個展を開いた大阪在住のイラストレーター、藤岡宇央氏によるもの。オリジナル・リリース時にはほぼすべてが未発表で、Resonanceが遺族とも、交流を重ねて発表してきた音源。スウィンギーなソロ、そしてオクターブ奏法など、最初期と絶頂期の永久不滅なウェスの演奏を堪能できるコンピレーションです。(販売情報より)

■メンバー:
Wes Montgomery(g) 他