「intoxicate」(vol.162)に『ギターというモノ/ギタリストというヒト』の書評が掲載されました! 評者は小沼純一さんです。

  • DU BOOKS

2023.02.22

「1973年生まれ、この列島がまだ安定し、上昇していた時期、ロックがまだ元気だった時代に生まれたギタリストが、何を考えていたか、考えてきたか、いまやっていることがどんなみずからの歴史・地層のうえでか、垣間みられる(ような気がする)」

「intoxicate」
https://tower.jp/mag/intoxicate

一覧へ戻る