「レコード・コレクターズ」(2017年4月号)に、『ラップ・イヤー・ブック』の書評が掲載されました!評者は出田圭さんです。

「本文ではインサイドな話題も噛み砕かれ、十分な予備知識なくとも楽しめるところは多く(やや難解なギャグもあるが)、MCの出世譚などは抱腹絶倒モノも。ビジネス戦もコミで縦横に斬る本書は一面“文化誌”的だが、そこに時間軸を読みとれば、ミックステープやネット配信を経てきた“文化史”も浮上する。ヘタウマ系のイラストも超素敵。」


「レコード・コレクターズ」
http://musicmagazine.jp/rc/index.html

一覧へ戻る