日本経済新聞(2018.6.7夕刊)「目利きが選ぶ3冊」にて、評論家・速水健朗さんが『エレベーター・ミュージック・イン・ジャパン』をあげてくださいました。

「本書が掘り起こすのは、産業や商業に寄ったもうひとつの音楽史だ。」
 

「日本経済新聞」
https://www.nikkei.com/  

一覧へ戻る