「キネマ旬報」(2019年4月号)特集「追悼 頂上の映画職人(アルチザン)・佐藤純彌」にて、『映画監督 佐藤純彌 映画(シネマ)よ憤怒の河を渉れ』が紹介されました。

  • DU BOOKS
  • 2019.04.09

    「奇しくも佐藤純彌監督が逝去される2カ月前に出版されたこの本には、監督の幼少期からその後の映画人生すべてが語られている。」

    佐藤東弥監督、本書の聞き手である野村正昭さん、増當竜也さんの鼎談も掲載されています。 
     

    「キネマ旬報」
    http://www.kinejun.com/kinejun/tabid/62/Default.aspx

    一覧へ戻る