アウト・フォー・デリバリー

LAUREN DESBERG ローレン・デスバーグ

  • レコード
  • 予約

3,780円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
CORE PORT / HMV record shop
国(Country)
JPN
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
HRLP165
通販番号
1007909417
発売日
2019年07月24日
EAN
2299990680966
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

来日も決定したローレン・デスバーグの4年ぶりの最新作「Out For Delivery」待望のLP化!
バークリー音楽院でグレッチェン・パーラトに師事し、そのグレッチェンがプロデュ―スした『Sideways』(2012)でデビュー。その後ポップ・ヒットを軽やかに解釈し、より幅広い音楽性をアピールした『21th Century Problems』(2015)、翌年にはブルーノート東京で初来日公演と、今後が注目されていたシンガー、ローレン・デスバーグの4年ぶり最新作「Out For Delivery」が待望のLP化!

ローレン・デスバーグのようなセンスを持ったUSのジャズミュージシャンは他にいない。ジャズとネオソウルやアンビエント的なR&Bなどの要素が融合しているのはよくある手法だが、彼女はそこにノスタルジックなジャズやポップスの雰囲気を加える。それはエイミー・ワインハウスが持っていたようなセピア色のヴィンテージ感だったり、ヴァレリー・カーターみたいな70年代風だったり、いろいろなものを想起させる。ジャジーだし、フォーキーだが、ソウルのフレイヴァ―もある。ただ、彼女の音楽はそう言ったものすべてを内包したポップソングなんだと思う。そこにはクリス・バワーズやブラクストン・クックが持ち込む最新のサウンドも組み込まれている。

Text 柳樂光隆 (Jazz The New Chapter)

■2017年CA パサディナ録音
プロデュース:ドリュー・オブザ・ドリュー
ローレン・デスバーグ(vo)
クリス・バワーズ(p)
ブラクストン・クック(sax)
ベンジャミン・J.シェパード(el.b)
ラッセル・ホール(b)
ジョナサン・バーバー(ds)
アンドリュー・レンフロー(g)

ソングリスト

  • A1.The Way You Feel Inside
  • A2.Yes Unless
  • A3.Come With Me
  • A4.Something Wrong With Me
  • A5.Hold On
  • B1.Falling Dominoes
  • B2.Alone (In Love)
  • B3.I’m Gonna Sit Right Down and Write Myself A Letter
  • B4.Start Out Again
  • B5.The Sweetest Sounds
  • B6.How could I Have Pain
  • B7.The Choice