PRAISE A LORD WHO CHEWS BUT WHICH DOES NOT CONSUME ; (OR SIMPLY, HOT BETWEEN WORLDS)

YVES TUMOR イヴ・トゥモア

イエロー・ヴァイナル仕様/Indie Exclusive

  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

4,400円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
WARP
国(Country)
IMPORT
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
WARPLP354I
通販番号
1008620125
発売日
2023年04月28日
EAN
5056614703672
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

イエロー・ヴァイナル仕様/Indie Exclusive

初期には先鋭的な電子音楽作品で独特のアート性と実験性を提示し、〈Warp〉と契約した2018年以降は、グラムロックに接近すると、独自のロック・サウンドを展開しながら大胆に音楽性をスケールアップさせてきたイヴ・トゥモア。

いまや次世代のロックスターへと変貌を遂げたイヴ・トゥモアが、キャリア史上最も完成度の高い最新作『Praise A Lord Who Chews But Which Does Not Consume; (Or Simply, Hot Between Worlds)』を〈WARP〉よりリリース!

異形のロック・アイコンとして覚醒したことを確信させる2023年最新作では、ロック、サイケデリア、エレクトロニカを融合させ、ポップミュージックの概念を再構築すると同時に、現代アートとカルチャーの境界線を自由自在に往来する、イヴ・トゥモアの芸術性が頂点に到達したことを証明する名盤となっている。
『齧るが喰わぬ主君を讃えろ』という謎めていて壮大なアルバム・タイトルを冠した本作は、イヴ・トゥモアにとってこれまでで最も私的なステートメントでもあり、暗闇と光、ポップと革新、不協和音と崇高な静寂という相反する要素を織り交ぜながら、多様な精神の旅へとリスナーを導くものである。2022年11月にリリースされたシングル「God is a Circle」を出発点とするアルバムは、一度聴いたら耳から離れない中毒性のあるメロディーと革新的なアレンジに満ち溢れており、あわせて先行シングル「Echolalia」でも、それが見事に証明されている。
映像アーティストのジョーダン・ヘミングウェイが監督を務めた「Echolalia」のミュージックビデオは、ガリバー旅行記へのオマージュを込めたコンセプチュアルな映像となっている。
『Praise A Lord Who Chews But Which Does Not Consume; (Or Simply, Hot Between Worlds)』は、フランク・オーシャン、アーケイド・ファイア、カニエ・ウェストなどラップ/ヒップホップを中心に多方面で活躍するノア・ゴールドスタインをプロデューサーに迎え、ミックスはマイ・ブラッディ・ヴァレンタインやナイン・インチ・ネイルズを手掛けるアラン・モウルダーが担当。
イヴ・トゥモアの特徴的なサウンドをさらに増幅させ、抽象的なものに意味を与え、不協和音を調和させることで、現実を希薄化するというイヴ・トゥモアのビジョンを具現化した唯一無二のサウンドが完成した。


ソングリスト

  • 01.God Is a Circle
  • 02.Lovely Sewer
  • 03.Meteora Blues
  • 04.Interlude
  • 05.Parody
  • 06.Heaven Surrounds Us Like a Hood
  • 07.Operator
  • 08.In Spite of War
  • 09.Echolalia
  • 10.Fear Evil Like Fire
  • 11.Purified By the Fire
  • 12.Ebony Eye