I GET INTO TROUBLE (VINYL)

MAPLE GLIDER

輸入LP★オーストラリアを拠点とするフィーメールSSW 待望の2NDアルバム

  • レコード
  • 売切
  • (注文不可)

5,390円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
レーベル
PARTISAN
国(Country)
IMPORT
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
PIE037LPC1
通販番号
1008712833
発売日
2023年10月13日
EAN
9332727118135
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

オーストラリアはナーム/メルボルンを拠点に活動するシンガー・ソングライター、トーリ・ジーチのプロジェクト、メイプル・グライダー。再びトム・イアンセック(ビッグ・スケアリー)をプロデュースに迎えた待望のセカンド・アルバム『アイ・ゲット・イントゥ・トラブル』をリリース。


ナーム/メルボルンを拠点に活動するシンガー・ソングライター、Tori Zietschのプロジェクト、Maple Gliderは、2023年10月にPieater(オーストラリア)/Partisan(その他)から待望のセカンド・アルバム『I Get IntoTrouble』をリリースする。『I Get Into Trouble』は、Maple Gliderが2021年に発表したデビュー・アルバム『ToEnjoy is the Only Thing』をテーマとして発展させたものだ。内容はより詳細で明確となり、同意と恥という概念と共に、彼女は自分の身体との関係を解体しながら、キリスト教的な幼少期を掘り下げている。アルバムを通して、彼女は宗教とセクシュアリティの類似性を小説のように詳細に描き、希望に満ちた楽観主義に着地。平穏な新しい人生を受け入れる。

結局のところ、『I Get Into Trouble』は錬金術のような痛みの音なのだ。各曲において、Zietschは苦難と混乱を明晰さと深い洞察に変換している。アルバムは、前作と同じ少人数のチームでレコーディングされた。Tom Iansek(#1 Dads、Big Scary、The Paper Kites)がプロデュースとミキシングを、ツアー・メンバーのJim Rindfleish(Mildlife)がドラムを担当している。


ソングリスト

  • 1. Do You
  • 2. Dinah
  • 3. Two Years
  • 4. FOMO
  • 5. Don’t Kiss Me
  • 6. You At The Top Of The Driveway
  • 7. You're Gonna Be A Daddy
  • 8. For You And All The Songs We Loved
  • 9. Surprises
  • 10. Scream