JUPITER CALLING

CORRS コアーズ

  • CD
  • 新品在庫取寄せ
  • (2週間~1ヶ月後に発送)

1,620円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
WARNER
国(Country)
EU
フォーマット
CD
規格番号
9029575406
通販番号
AWS171110CORRS2
発売日
2017年11月10日
EAN
0190295754068

商品詳細情報

緑と音楽の国アイルランドが生み出した、コアー家の4兄妹(兄1人、妹3人)によって編成される、文字どおり「世界最高の兄妹バンド」、THE CORRS。帰還作となった前作より約2年振りとなる最新作『JUPITER CALLING』が今世界に届けられる!

1995年に『FORGIVEN, NOT FORGOTTEN(邦題: 遥かなる想い)』でデビューして以降現在までに6枚のスタジオ・アルバムを発表、数えきれないほどのプラチナムやゴールド・ディスクを獲得、全世界でのアルバム累計セールスは4,000万枚を超えるポップス界の最高峰が、復活作となった前作『WHITE LIGHT(邦題: ホワイト・ライト)』より2年振りとなる最新作『JUPITER CALLING』を完成させた!
彼らの大ヒット作となる、1997年発表のセカンド・アルバム『TALK ON CORNERS(邦題: トーク・オン・コーナーズ)』から20年という時を経て発表されるこの最新作『JUPITER CALLING』、THE CORRSという屈指のミュージシャンでありソングライターであり、そして先駆者でもある彼女達の魅力をより大胆に、たくましく、そして素直に表現した、見事な作品に仕上がっている。プロデュースを担当したのは、米国音楽の雄であり、ELVIS COSTELLOやROBERT PLANTなどのプロデューサーとしてもその手腕を発揮するT-BONE BURNETT。
「これまでスタジオで過ごした中で最も自由な経験だったわ」と、長女のキャロラインは、今作の制作にあたってLondonのRAKスタジオで過ごした日々を振り返る。プロデューサーのT-BONE BURNETTは、スタジオに備え付けのレアな録音機材や楽器を用いて、2インチテープにて録音、ベーシストのロビー・マローン(デヴィッド・グレイ他)、そしてギタリストのアンソニー・ドレナン(クリス・レア、ジェネシス、クラナド他)とともに、最小限のオーヴァー・ダブ、すなわち何度もやり直しをすることなく、レコーディングは進められたという。
「僕は彼らの深くて惜しみないスピリットが大好きなんだ」と、T-BONEは語る。「彼らの曲、彼らの歌、そして彼らのパフォーマンスが大好きなんだ。アイルランドの人々は本当に素敵で…、アイルランドの音楽や文学、芸術はどれも素晴らしいよね。でも、そのなかでもTHE CORRSという存在はこの神秘的な土地のまさに見本と言えるべき存在だ」
今作『JUPITER CALLING』に収録されている楽曲「SOS」(Song of Syria (シリアの歌)の頭文字をとったもの)は、これまでの彼女たちの楽曲の中でも最もポリティカルな楽曲であり、感情を喚起する楽曲になっている。
「私にとって最大の思い出は、アルバムのオープニング・トラック「Son Of Solomon」をT-BONEを目の前にしてプレイした時」と、アンドレアは言う。「この曲をプレイした時、彼はこう言ったの、”OK、この曲はもうやらなくて大丈夫だ”って。何かをやり過ぎるよりも、その手前で終えておいた方がよい結果になることもあるけど、彼のあの判断は正しかったわ。あの瞬間、マジックが生まれたの」 

ソングリスト

  • Son of Solomon
  • Chasing Shadows
  • Bulletproof Love
  • Road to Eden
  • Butter Flutter
  • SOS
  • Dear Life
  • No Go Baby
  • Hit My Ground Running
  • Live Before I Die
  • Season of Our Love
  • A Love Divine
  • The Sun and the Moon