THE ROCKET YEARS (5CD MEDIA BOOK)

KIKI DEE キキ・ディー

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

6,050円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
EDSEL
国(Country)
EU
フォーマット
CD
組数
5
規格番号
EDSL0027
通販番号
RY190207KD01
発売日
2019年03月25日
EAN
0740155722739
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

当時未発表の『CAGE THE SONGBIRD』を含む73-78年ROCKET時代の5作品がボーナス追加で一挙5ON5CDリイシュー!

63年にモッド・シンガーとしてFONTANAからデビュー後、UKのアーティストとして初めてMOTOWNと契約しMOTOWN全開のサウンドとフレッシュな歌唱を残すもセールス的には不発。DUSTY SPRINGFIELDやELTON JOHNらのバッキング・ヴォーカルで日銭を稼いだのち、73年にELTON JOHNが起ち上げたROCKET RECORDSの第一号アーティストとしてサイン。その後もELTONの寵愛を受け続けELTONとの大ヒット・デュエット"DON'T GO BREAKING MY HEART (恋のデュエット)"で一躍スターダムに駆け上がったホワイト・ソウル/ポップ・シンガーKIKI DEE。

■DISC 1: 73年作『LOVING & FREE』
ROCKET RECORDSからリリースされた通算3作目にしてELTON JOHNプロデュース第1弾。参加メンバーはELTON JOHN (ピアノ/ヴォーカル)、DEE MURRAY (ベース)、NIGEL OLSSON (ドラムス)、DAVEY JOHNSTONE (ギター)、LESLEY DUNCAN (ベース/ヴォーカル)とELTON JOHNファミリー総出の勢いで、ノリにのった演奏と爽やかな歌声を堪能できる名作です。KIKIの自作曲のほか、ELTON JOHN & BERNIE TAUPIN作曲やカヴァー曲などヴァラエティに富んだ内容となっています。

■DISC 2: 74年作『I'VE GOT THE MUSIC IN ME』
前作に次いでELTON JOHNの主宰するROCKET RECORDSからリリースされた4枚目。本作では名義をKIKI DEE BANDとしており、バックはBIAS BOSHELL (キーボード)、PHIL CURTIS (ベース)、PETE CLARKE (ドラムス)、JO PARTRIDGE (ギター)が参加。表題曲の"I'VE GOT THE MUSIC IN ME"はパワフルなロックン・ロールで全米で大ヒット。

■DISC 3: 75年録音『CAGE THE SONGBIRD』
前作でのKIKI DEE BANDが解散し、ソロ・アーティストとして再出発をしたKIKI DEEがプロデューサーにROBERT APPEREを迎えて75年にLAで録音したものの、シングルとしてリリースされた"ONCE A FOOL"を除いてお蔵入りになっていた幻のアルバム。ELTON JOHN作の表題曲"CAGE THE SONGBIRD"から始まり、ヴァラエティに富んだ楽曲がずらり。08年になってからようやく日の目を見た本作ですが、色褪せないヴォーカルが何よりも素晴らしい一枚です。

■DISC 4: 77年作『KIKI DEE』
76年のELTON JOHNとのデュエット曲"DON'T GO BREAKING MY HEART"のビッグ・ヒットの後、評価が高まっていた時期に新録された作品。ELTON JOHNはプロデュースに専念していますが、DEE MURRAY (ベース)、DAVEY JOHNSTONE (ギター)、JAMES NEWTON HOWARD (ピアノ)、RAY COOPER (パーカッション)といったELTON JOHNファミリーの面子がバックを担当。さらにはブラスでRANDY & MICHAELのBRECKER BROTHERSとDAVID SANBORN等が参加しており、非常にファンキーな作品に仕上がっています。

■DISC 5: 78年作『STAY WITH ME』
AORライト・メロウにも掲載されたAOR大名盤。JEFF PORCAROをはじめ、STEVE LUKATHER、DAVID PAICHらLAの面子、バック・ヴォーカルではDAVID LASLEY、ARNOLD MCCULLER、BRENDA RUSSELL、DONNY GERRARDが集合。楽曲はDAVID LASLEYが4曲を提供、いずれもソウル・フィーリングで色づけされた素晴らしくアダルトな名品です。冒頭の"ONE STEP"はTOM SNOW、GLEN BALLARDによるナンバーでこれぞ78年の時代を感じさせる最良のライト・メロウ。クレジットはされていませんが、STEVE LUKATHERのドライヴするギターがヤバイことになっています。

キャリアの転換点となった"DON'T GO BREAKING MY HEART"やそのB面"SNOW QUEEN"をはじめとした10曲のボーナスを追加。
KIKI自身のコレクションからの貴重フォト、最新インタビューに基づくライナーノーツ掲載メディア・ブック装。

ソングリスト

Disc 01

  • 1. Loving And Free
  • 2. If It Rains
  • 3. Lonnie And Josie
  • 4. Travelling In Style
  • 5. You Put Something Better Inside Of Me
  • 6. Supercool
  • 7. Rest My Head
  • 8. Amoureuse
  • 9. Song For Adam
  • 10. Sugar On The Floor
  • 11. The Last Good Man In My Life (Bonus track)
  • 12. Six Days On The Road (Bonus track)

Disc 02

  • 1. I've Got The Music In Me
  • 2. Someone To Me
  • 3. Step By Step
  • 4. Water
  • 5. Out Of My Head
  • 6. Do It Right
  • 7. Little Frozen One
  • 8. Heart And Soul
  • 9. You Need Help
  • 10. Hard Luck Story (Bonus track)
  • 11. Everyone Should Have Their Way (Bonus track)
  • 12. Simple Melody (Bonus track)
  • 13. How Glad I Am (Bonus track)
  • 14. Peter (Bonus track)

Disc 03

  • 1. Cage The Songbird
  • 2. Uphill Peace Of Mind
  • 3. Prince Of Fools
  • 4. Once A Fool
  • 5. Bright Medallion
  • 6. Chicago [original version]
  • 7. Man After My Own Heart
  • 8. Rock ‘N' Roll Me Baby
  • 9.03.1.[original version]
  • 10. Cry Like A Baby
  • 11. A Change Is Gonna Come
  • 12. Don't Go Breaking My Heart (Bonus track)
  • 13. Snow Queen (Bonus track)

Disc 04

  • 1. How Much Fun
  • 2. Sweet Creation
  • 3. Into Eternity
  • 4. Standing Room Only
  • 5. Bad Day Child
  • 6. Chicago
  • 7. Night Hours
  • 8. Keep Right On
  • 9. In Return
  • 10. Walking
  • 11. First Thing In The Morning
  • 12. The Man Who Loved To Dance (Bonus track)

Disc 05

  • 1. One Step
  • 2. Talk To Me
  • 3. Don't Stop Loving Me
  • 4. Dark Side Of Your Soul
  • 5. Stay With Me
  • 6. One Jump Ahead Of The Storm
  • 7. You're Holding Me Too Tight
  • 8. Love Is A Crazy Feeling
  • 9. Safe Harbor