LOSING / ルージング

BULLY ブリー

  • CD
  • 新品在庫取寄せ
  • (5日~3週間後に発送)

2,530円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 紙ジャケ
  • 試聴可能
レーベル
OCTAVE、SUB POP
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
OTCD-6212
通販番号
XAT-1245678470
発売日
2017年11月02日
EAN
4526180431138
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

アリシア・ボグナノ率いるBULLYがスティーヴ・アルビニのスタジオ、エレクトリック・オーディオでレコーディングされたサブ・ポップ移籍第一弾アルバム『LOSING』をリリース!

解説:パティ・シュメル(ホール)

アルバム『Losing』の楽曲は、前作のツアーが終わった後、バンドの中心メンバー、Alicia Bognannoによって書かれた。前作でみられるストレートな曲作りは、各々の曲の持つストラクチャーやエモーションを生かす為の空間の必要性を考慮した形へと変化。彼女のヴォーカル・スタイルも、その特徴的なダイナミックさはそのままに、より優しさと解放感に満ちたものへと前進した。アルバムは、以前、Alicia Bognannoが働いていたシカゴにあるSteve Albiniのスタジオ、エレクトリック・オーディオで、バンドのコア・メンバー、Clayton ParkerとReece Lazarusと共にレコーディングされた。

バイオグラフィー:
Bullyは2013年にテネシー州ナッシュビルで結成されたロック・バンドだ。バンドの中心はミネソタ州出身のAlicia Bognannoで、彼女はミドルテネシー州立大学でオーディオ・レコーディングの学位を取得。シカゴにあるSteve Albiniのスタジオ、エレクトリック・オーディオでインターンシップを始め、この頃から、デモのレコーディングにも着手した。ナッシュビルに移ると、スタジオ、Battle Tapes Recordingとライブハウス、The Stone Foxでエンジニアとして働き始め、地元のパワーポップ・バンド、King Arthurのメンバーとしても活動していた。その後、ギターのClayton Parker、ベースの ReeceLazarusとBullyを結成。カセットを自主リリース、2014年にファースト・シングル「Milkman」を発表。メジャーのコロンビア傘下のレーベル、Startime Internationalと契約し、2015年にファースト・アルバム『Feels Like』をリリース。Paste Magazine(9.2/10)、The Line of Best Fit(8.5/10)、Spin(8/10)、Uncut(4/5)、NME(8/10)、Pitchfork(7.8/10)と『Feels Like』は各メディアのレビューで絶賛された。

ソングリスト

  • 1.フィール・ザ・セイム
  • 2.キルズ・トゥ・ビー・レジスタント
  • 3.ランニング
  • 4.シーイング・イット
  • 5.ゲス・ゼア
  • 6.ブレイム
  • 7.フォーカスト
  • 8.ノット・ザ・ウェイ
  • 9.スパイラル
  • 10.イーザー・ウェイ
  • 11.ユー・クッド・ビー・ロング
  • 12.ヘイト・アンド・コントロール