ANCHORS & AMPERSANDS / アンカーズ&アンパーサンズ

MARKER STARLING

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,376円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
7 E.P.
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
EPCD-103
通販番号
XAT-1245681340
発売日
2017年11月10日
EAN
4582237839258
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

マントラー時代の名曲再録+特選カバーによるスムース&メロウ・グルーヴ決定盤!トロントの誇るポップ・マエストロ、マーカー・スターリングまたしてもの傑作!

■日本盤ボーナストラック5曲収録、解説/歌詞対訳付き、アルバム未収録曲ダウンロードコード付き

メロウ&ポップをキーワードにソウル、AOR、ソフト・ロック、ブラジル音楽etcを巧みに消化したタイムレスな楽曲+ロバート・ワイアットの再来とも称されるテンダーな歌声。
モッキーら同胞カナダ勢や、ジム・オルーク、シュギー・オーティスにも通じるクリス・A・カミングスのソフィストケイテッド・ポップ・ワールドは、マントラーからマーカー・スターリングへの改名を経てますますコクとうまみを増すばかり。
 全面に生ドラム、管&弦楽器をフィーチャーしオーガニック度アップのオリジナル・アルバム『ロージー・メイズ』、超フリーソウルな選曲も話題を呼んだカバー集『アイム・ウィリング』という近作2枚のコンセプトを巧みに組み合わせたニュー・アルバム。
マントラー時代の名曲たちとカバー2曲(同郷サンドロ・ペリとフィリー・ソウルのスピナーズ)というライヴでのベスト選曲を、自身の鍵盤+ベース&ドラムでスタジオ・ライヴ的に録音後、管楽器やコーラス隊、パーカッション他を重ね色付けしていく手法によって、まるでワイアット・ミーツ・スティーリー・ダンな冒頭のM1からかつてない躍動感に満ちたグルーヴを聴かせる。
 名手B.J.コールのスティール・ギターが光るM5や9,10などのとろけるようなスロー・ナンバーも勿論絶品。プロデュース&エンジニアリングはマントラー時代からの盟友ザックG。

バイオグラフィー:
1969年、トロント出身クリス・A・カミングスによるワンマン・ユニット。2000年代にはマントラー(Mantler)名義で独tomlabを中心に4枚のアルバムをリリース。ロバート・ワイアットを彷彿させる繊細なヴォーカル+ウーリッツアー(エレクトリック・ピアノ)+リズムボックスを基盤に様々な音楽的ルーツが溶け込んだスムース&メロウなサウンドは各所で高い評価を受ける。
2015年にはアーティスト名をマーカー・スターリングに改名後初のアルバムとなる『ロージー・メイズ』を発表。同作は初のカバー・アルバム『アイム・ウィリング』とのカップリングで2016年3月日本発売。2016年4月にはマントラー時代を通じ初の日本ツアーを敢行(9都市11公演)。

ソングリスト

  • Conundrum Redux Original Version : Mantler “Doin’ It All” (2000)
  • No More Partylights
  • Strong Suit
  • Playin' Along '99 Original Version : Mantler “Landau” (2004)
  • Double Suicide Original Artist : Sandro Perri “Tiny Mirrors” (2007)
  • I'll Be Around Original Artist : Spinners “S/T” (1973)
  • Shadows and Counterparts Original Version : Mantler VA “Playing The Indie Game” (2004)
  • Lost Look ll Original Version : Mantler “Sadisfaction” (2002)
  • Blue Strike The Hours
  • Comes a Daybreak ll Original Version : Mantler “Landau” (2004)
  • Get It Up For Love Original Artist : Ned Doheny “Hard Candy” (1976) ※Bonus Track for Japan
  • Chimes Of Freedom Original Artist : Bob Dylan “Another Side Of Bob Dylan” (1964) ※Bonus Track for Japan
  • If You Never Say Goodbye Original Artist : Dionne Warwick (Burt Bacharach & Hal David) “Dionne” (1972) ※Bonus Track for Japan
  • Send In The Clowns Written by Stephen Sondheim for “A Little Night Music” (1973) ※Bonus Track for Japan
  • Hotline Bling Original Artist : Drake “Views” (2016) ※Bonus Track for Japan