THINK I HEARD A RUMOUR / シンク・アイ・ハード・ア・ルーモア

CRISTINA QUESADA クリスティーナ・ケサダ

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,484円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
BAD FEELING
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
BF-77
通販番号
XAT-1245710232
発売日
2019年05月15日
EAN
4988044887848
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

2016年にALPACA SPORTSと一緒に来日公演を行い、ELEFANTの歌姫として日本でも人気を博すCRISTINA QUESADAが2ndアルバム『THINK I HEARD A RUMOUR』をリリース!キラキラ眩しい80'Sシンセ・ポップ!! レトロ・フューチャー・ポップとして日本でも人気を博すYEARNINGとPERFECT KISSのソングライター=JOE MOOREがプロデュースとアレンジを担当!ALPACA SPORTSメンバーもゲスト参加!日本盤のみアルバム未収録曲のボーナストラック「Mona Lisa」と「Into You」がダウンロードできるURL付!

■解説:森川直樹 (Fastcut Records)、 ダウンロード・ボーナストラック2曲

ヤーニングのジョーがプロデュース&アレンジ!!2016年にアルパカ・スポーツと一緒に来日公演を行いWallflowerやPictured Resortとも共演、クリスティーナ・ケサダの新作はなんとキラキラ眩しい80'S シンセ・ポップ!! アルパカ・スポーツのアンドレアスもヴォーカルで参加!2015年に発表されたクリスティーナ・ケサダのデビュー・アルバム『You Are The One ‐七色の恋の予感-』は、彼女の美貌と歌声、そしてウクレレをフューチャーしたキュートでポップなアルバムとして高評価を獲得。それから約4年振りとなる2ndアルバムは、なんとキラキラと眩いシンセ・ポップ作品!

本作は、レトロ・フューチャー・ポップとして日本でも人気を博すYEARNINGの主要人物、ジョー・ムーアがプロデュースとアレンジを担当。どちらかというと、ジョーのサイド・プロジェクト=PERFECT KISS路線に近いものがありますが、YEARNINGでのロマンチックな雰囲気も醸し出され、クリスティーナ嬢のかわいいロリータ系ヴォイスとの相性もバッチリ!!

ABBAやKYLIE MINOGUEの80'Sポップ、NEW ORDERやYAZOOのニュー・ウェイヴ、SAINT ETIENNEやFRANCE GALLの洒脱感、そして日本のPerfumeやTommy February6なども感じさせるドリーミーでブリリアントなシンセ・ポップが随所に飛び出し、CMで使われても反響を呼びそうなキャッチーな楽曲が目白押し。

また、M-5「Crush The Flowers」ではALPACA SPORTSのアンドレアスがヴォーカルで参加し、クリスティーナとのデュエットを披露。この曲はUKインディ・ポップの雄、WAKEがSARAH RECORDSからリリースした人気曲ですが、大胆なアレンジで現代のエレ・ポップに仕立て上げています!




ソングリスト

  • 1. Think I Heard A Rumour
  • 2. Hero
  • 3. Quand On Est Ensemble
  • 4. Estar A Tu Lado
  • 5. Crush The Flowers
  • 6. Love At Third Sight
  • 7. Time Machine
  • 8. Dancing Tonight
  • 9. Jag Vill Ha En Egen Måne
  • 10. Get Fun
  • 11. Bailar Conmigo
  • 12. Estorinha
  • 13. No One Else But You
  • 14. Safe