到着♪UKシティ・ポップ・バンド、PREPの日本限定でCDを販売していた3rdEP『LINE BY LINE』が限定12インチ・アナログ盤でリリース!

  • ROCK / POPS / INDIE
  • ニュース
  • 2019.04.12

    • LINE

    • メール


    日本でも国内盤がリリースされ、SUMMER SONIC 2019での再来日も決定しているロンドンの4人組シティ・ポップ・バンド、PREP。
    CDリリースは日本のみだった3作目のEP『LINE BY LINE』が限定12インチ・アナログ盤でもリリース!

    韓国からMONSTA XのShownu とSe So NeonのSo!YoON!が参加!アーバン且つアダルティな趣きにポップさが絶妙に融合した極上の新曲4曲。人気K-POPバンド、Monsta XのヴォーカルShownuと、先日YogeeNew Wavesとのツーマン企画も大盛況だった韓国の新世代インディ・バンド、Se So NeonのSo!YoON!がギターで参加!

    R&B~ブルー・アイド・ソウル~ファンク~ジャズ~AORなど様々な素養を絶妙なバランス感覚でブレンドし、巧みな演奏の元、スウィートなハイトーン・ヴォーカルとハーモニーを駆使し、キャッチーなメロディと軽快なグルーヴを生み出すノスタルジックさと新しさを兼ね備えたサウンドはジャンルの垣根を越えて支持されている。本作では、さらにこれまでのサウンドの流れを汲みつつ、さらにメロウ且つスタイリッシュに進化したサウンドを見せている。Cory WongとPaul Jackson JRが参加した軽快なフルートとリズムにハイトーンのヴォーカルが印象的なタイトル・トラック「Line By Line」で幕を開け、ムーディーなシンセを駆使し、一際メロウに聴かせるファースト・シングル「Don’t Look Back」では中盤にMonsta XのShownuのソウルフルなヴォーカルがフィーチャーされ、後半にSe So NeonのSo!YoON!がブルージーで味わい深いギターを響かせ彩りを添える。続く『Leaning On You』リズムはアップテンポになり、リズムに乗ってシンガロング・スタイルのアンセミックなサウンドを展開。「I Can’t Answer That」は一際ポップな装いで、程よくアッパーなビートの上をファンキーなベースが走り、トムのヴォーカルが躍動する爽快なシティ・ポップ・ソング。

    HONNE~Tom Misch~FKJ~Rhye~Blood Orangeなどの現代インディR&B~ネオソウル~AOR~シティ・ポップ好きはマスト!



    • 前の記事へ

      ALTERNATIVE WAVERS - STAFF RECOMMEND 2019 Week 15

      ROCK / POPS / INDIE

      2019.04.12

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      到着♪フォークトロニカ・ユニット、BIBIOがアルバム『RIBBONS』をWarp Recordsからリリース!限定LPあり!

      ROCK / POPS / INDIE

      2019.04.12

    • 一覧へ戻る

    最新ニュース