予約♪ パンダ・ベアとソニック・ブームの2人が〈Domino〉から初となるコラボレーション・アルバムをリリース!

  • ROCK / POPS / INDIE
  • 予約ニュース

2022.09.22

  • LINE

  • メール

常に新たな音楽を探求し続けることで21世紀を代表するバンドとして君臨し続けている、アニマル・コレクティヴの頭脳パンダ・ベアと、80年代サイケデリック・バンドの代表格スペースメン3の元メンバーであるソニック・ブームの2人が〈Domino〉から初となるコラボレーション・アルバムをリリース!

これまでにパンダ・ベアのソロ・アルバム『Tomboy』(2011年) と、『Panda Bear Meets the GrimReaper』(2015年) などにソニック・ブームがミキシングや共同プロデュースという形で参加するなど継続的なパートナーシップを築いてはいるが、全楽曲コラボレーションという形は今作が初となる。
本作は、ソニック・ブームが所有する50年代、60年代のアメリカン・ドゥーワップやロックンロールのコレクションからインスピレーションを受けた楽曲群で構成されており、先行シングル「Go On」では、ザ・トロッグスが1967年に発表した楽曲「Give It to Me」をサンプリングしている。
その他にも、偉大なロックンローラー、エディ・コクランや、アメリカの素晴らしいハーモニーを奏でるエヴァリー・ブラザーズといったアーティストの楽曲が、ソニック・ブームの手によってサイケデリックかつポップにアレンジされ、そこにパンダ・ベアの演奏とヴォーカルが絶妙に加わり、これまでの2人のどのソロ楽曲よりもキャッチーで明るい内容となっている。

最新ニュース