予約♪ UKエクスペリメンタル・ドリームポップ・デュオINSIDES 20年ぶりとなる新作

  • ROCK / POPS / INDIE
  • 予約ニュース

2020.09.12

  • LINE

  • メール
UKエクスペリメンタル・ドリームポップ・デュオ、20年ぶりとなる新作!!

英ホーヴの前身バンドEARWIGから発展、ヴォーカル/ベースKIRSTY YATESとギター/プログラミングJULIAN TARDOKからなるポスト・ロック/アンビエント/ドリーム・ポップ・デュオINSIDES。90年代初頭にEARWIGとして初めてレコーディングを行い、アルバム「UNDER MY SKIN I AM LAUGHING」をリリースしたことで4ADの目に留まる。4ADのサブレーベルGuernicaから1993年にリリースされた『EUPHORIA』がRECORD STORE DAY 2019でリイシューされ話題となったデュオの20年ぶりとなるニューアルバム。

レコーディングは2012年に自宅で始まり、スタジオで、電車の中で、断続的に気ままに続き2020年に、ようやくアルバムとして自身のレーベルからリリースされることに。THIS HEAT / THIS IS NOT THIS HEAT、PATTY WATERS、ANNETTE PEACOCKから、EARTHEATER、MHYSA、ARCAまで世代を超えたアーティストからの影響を公言、メロディックなディディールはそのままに、現在進行系のエクスペリメンタルな感覚を研ぎ澄ました微睡むようなエレクトロニック・ドリーム・ポップ傑作に仕上がっています!

  • 前の記事へ

    予約♪ NEW ORDERが約5年振りとなる新曲を限定12”でリリース!

    ROCK / POPS / INDIE

    2020.09.15

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    予約♪ THE STONE ROSESの1st&リミックス・アルバムが限定カラーLPでリイシュー!

    ROCK / POPS / INDIE

    2020.09.12

  • 一覧へ戻る

最新ニュース