予約♪ ヨ・ラ・テンゴの不朽の傑作4タイトルがメンバー監修のもとボーナス・トラック追加、帯付紙ジャケット仕様で再発!ディスクユニオン限定特典付まとめ買いセットあり!

  • ROCK / POPS / INDIE
  • 予約ニュース

2020.10.08

  • LINE

  • メール
ヨ・ラ・テンゴ不朽の傑作4タイトルが、メンバー監修のもとボーナス・トラック/ボーナス・ディスクを追加した豪華紙ジャケ仕様の数量限定盤でリイシュー!

※4タイトルまとめ買いセットの特典の詳細につきましては後ほど追記いたします。
1984年にニュージャージー州ホーボーケンにて結成されたアイラ・カプラン、ジョージア・ハブリー、ジェイムズ・マクニューによるUSインディーを代表するバンド、ヨ・ラ・テンゴ。

世界中のインディー・ファンを魅了し続け、今なお精力的な活動続けるバンドが90年代中期からゼロ年代初期に残した代表作ともいえる傑作4タイトルが、メンバー監修のもとボーナス・マテリアルを追加した仕様でリイシュー。

ペイヴメント、ガイデッド・バイ・ヴォイシズ、チャベスなど2020年から〈Matador〉が取り組むカタログ・リイシュー・シリーズ“Revisionist History”の日本独自企画として再発されるのは、『Electr-O-Pura』(95年作品)、『I Can Hear The Heart Beating As One』(97年作品)、『And Then Nothing Turned Itself Inside-Out』(00年作品)、『Summer Sun』(03年作品)の4タイトル。

今回のリイシューにあたり、メンバー監修のもと各タイトルには史上最多となるボーナス・マテリアルがそれぞれ追加されており、一般発売されていないコンピレーション作品に収録されていたマニア垂涎のインスト曲「Last Train to Oviedo」をはじめ、中には初CD化曲や未配信トラックも含まれている。
またアートワークはオリジナルLPをミニチュア再現した紙ジャケット仕様で、日本盤オリジナル帯が付随した初回生産限定盤となっている。
  • 前の記事へ

    予約♪ シガー・ロスの4thアルバム『TAKK...』のLPが特殊加工が施された美麗ジャケットで待望の復刻!

    ROCK / POPS / INDIE

    2020.10.09

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    予約♪ 俳優、YouTuberとしても知られる美しきSSW、TROYE SIVANが新作EPをリリース!

    ROCK / POPS / INDIE

    2020.10.08

  • 一覧へ戻る

最新ニュース