予約♪ クラウド・ナッシングスがbandcampのみでリリースした作品がCDとLPでリリース!

  • ROCK / POPS / INDIE
  • 予約ニュース

2020.10.16

  • LINE

  • メール

オハイオ州出身のロック・バンド、クラウド・ナッシングスが、Apple MusicやSpotify等のストリーミング・サービスでは公開せずにbandcampのみでリリースした作品がCDとLPでリリース!

Apple MusicやSpotify等のストリーミング・サービスでは公開されず、bandcampでのみリリースされた今作品がCD/LP化!!

当分の間ライブができないかもしれないということがわかったとき、Cloud Nothingsのメンバーは『The Black Hole Understands』の制作を始めました。
隔離期間に入って約1ヶ月後、Dylan BaldiとJayson Geryczはファイルのやり取りを始め、ギター、ベース、ボーカルはフィリーでレコーディングされ、ドラムとミキシングはクリーブランドで行われました。このような遠隔レコーディングのプロセスという新たな制限が課せられたことで、インタラクティブなジャムの要素を完全に取り除き、プロダクションをタイトにしました。

バンドを開始して作り上げてきたどのアルバムもそれぞれが独自の雰囲気を持っていましたたが、最近のアルバムに見られるようなノイジーなスラッシュや即興的な傾向からは一転して、これらの曲たちは一転して、より繊細なものとなっています。
ヴォーカルはより繊細でドリーミーなものとなっており、疾走感のある曲の中に浮かびあがってきます。クリーンなフックと、シンプルなアレンジ(Bee MaskのChris Madakによるシンセのオーバーダブがアルバム唯一のゲスト参加)で、曲はバンドが初期の頃に吐き出していたような、簡潔でフックのある重厚なサウンドでありながら、そこから少し変化したものに仕上がっています。

『The Black Hole Understands』は決してメロウではありませんが、このバンドが生まれた奇妙な時代に非常に合った抑制を見せています。The Black Hole Understandsは、ハイメロディックでハイエネルギーですが、憂鬱さと慎重な楽観主義の感覚を持っていて、ロックダウンされた生活の落ち着かない恐怖を反映しています。

  • 前の記事へ

    予約♪ グラミーノミネートの現USインディー王者BIG THIEFギタリストBUCK MEEK、待望の2枚目ソロ作!!

    ROCK / POPS / INDIE

    2020.10.16

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    予約♪ ミニマル・ポップの金字塔!!ヤング・マーブル・ジャイアンツが1980年に残した唯一のアルバムが貴重なライブDVD付きで再発!

    ROCK / POPS / INDIE

    2020.10.16

  • 一覧へ戻る