到着♪THE RAINCOATSのアナ・ダ・シルバとPhew、イギリスと日本のパンク・レジェンド2人が作り上げたコラボレーション・アルバム『ISLAND』!日本先行販売!

  • ROCK / POPS / INDIE
  • 新着ニュース
  • 2018.09.05

    2018.09.05





    レインコーツのアナ・ダ・シルバとPhew、イギリスと日本のパンク・レジェンド2人が2018年に作り上げた最新作。初期ラフトレード隆盛時代の幕開けを飾り、カート・コーバーンも愛した伝説のポスト・パンクバンド「レインコーツ」。そのレインコーツのヴォーカル・ギターであるアナ・ダ・シルバと、日本に於いて伝説のパンク・バンド「アーント・サリー」でデビューし、ドイツの伝説的バンドたち、CAN、DAFやノイバウテンのメンバーとのアルバム制作や、近年は電子音楽家・ヴォ―カリストとして改めて世界中からの注目を浴びるPhew(フュー)。圧倒的な存在感で歴史を彩ってきたミュージシャンによるコラボレーション・アルバムがこの「Island」である。近年活発に海外でのライブ活動も続けるPhewがイギリスでアナと出会い、音の文通のような、emailでのファイル交換による共同制作によって作られた本作。互いの母国語であるポストガル語と日本語の交わりは会話のようであり、2人の声が驚くほどにダイナミックで、不安にも、心地よくも感じられる電子音やビートと融合する。このまったくもって、新しい音楽は2人に共通するストイシズムを持ちながらも、少し特殊な制作の過程を通した2人の遊び心にも満ちた作品だ。出会うべきして出会ったパートナーであると断言できるが、こうして2018年にこの作品が完成したのは奇跡的で美しい音楽の歴史である。CDにはボーナストラックとして「Let’s eat pasta」が収録されている。
    日本盤は"felicity"の兄弟レーベル"NEWWHERE MUSIC"から、海外盤はTHE RAINCOATSのレーベル"shouting out loud!"からのリリースとなる。LPは9月末発売予定。
    • 前の記事へ

      到着♪ポスト・パンク~ニュー・ウェイヴ時代に孤高のギタリストとして人気を博したDURUTTI COLUMNが1984年に発表した4thアルバム『WITHOUT MERCY』がリマスタリング、未発表曲を含む大量のボーナストラックを追加してリイシュー!

      ROCK / POPS / INDIE

      2018.09.07

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      到着♪轟音ポスト・ロック・バンド、MOGWAIがSF映画『KIN』のサウンドトラックをリリース!限定LPあり!

      ROCK / POPS / INDIE

      2018.09.03

    • 一覧へ戻る