到着♪UKブリストルの伝説のポストパンク・バンド、THE POP GROUPの中心メンバーMARK STEWARTが1983年にMARK STEWART + MAFIA名義でリリースした作品『LEARNING TO COPE WITH COWARDICE』が、10曲の未発表曲集を加えた新装版としてリイシュー!

  • ROCK / POPS / INDIE
  • 新着ニュース
  • 2019.01.25

    • LINE

    • メール


    UKブリストルの伝説のダブ/ポストパンク・バンド、THE POP GROUPの中心メンバーであり、その後ソロとして活躍したMARK STEWARTの歴史的最重要作!MASSIVE ATTACK、TRICKYといったブリストルのイノヴェーターたちの指標となり、後にNINE INCH NAILSなどのインダストリアル・サウンドやUK以外の海外にまで多大な影響を与えたMARK STEWART + MAFIA名義での1983年リリース名盤『LEARNING TO COPE WITH COWARDICE』が、リマスター音源+新たに発掘された10曲の未発表曲集『The Lost Tapes』(DISC-2)との2枚組新装版で名門《MUTE》から再発!!


    「常軌を逸した作業に命を削り心血を注いだ。新たに見つかった曲はより根源的なものなんだ」エイドリアン・シャーウッド

    「この時代の精神を完璧に捉えている」マーク・フィッシャー (ステージ・デザイナー:ピンク・フロイド / U2 / ザ・ローリング・ストーンズ等)

    今回発掘された未発表音源は、十二分に熟成された攻撃的「Intro」で幕を開け、続く2 曲目「May I」は、最近フランスで発見された(テープ)楽曲で、起承転結など介在しない生々しく壮大な未踏のダブを聴くことができる。他にも「The Power of Paranoia」の別バージョン「Paranoia」や「The Weight」は、武器貿易の反対運動に長年参画してきたマークの飾り気のない息吹を感じることができる。また、この未発表作品集において、マークとエイドリアンの初コラボ作品である「Conspiracy」と、代表曲「Jerusalem」のプロトタイプ(最初のヴァージョン)が収録されている点にも注目したい。

    「異形の傑作」として知られる本編『ラーニング・トゥ・コープ・ウィズ・カワディス』は、マークとエイドリアンの邂逅から“ ザ・マフィア” として集った、デッドリー・ヘッドリー(The Revolutionaries / Sound Dimension etc)、ボンジョ・アイ(African Head Charge)、チャーリー・エスキモー・フォクス、エヴァ・ウェリントン(Dub Syndicate)、ジョージ・オーバン(ASWAD)、《ON-U》のSingers & Players からクルーシャル・トニーとデズモンド・コーク、ジョン・ワディントン(THE POP GROUP / MAXIMUM JOY)などが参加。オリジナル・リリースから約35年もの時を経て強烈な追撃として再び発表される!!





    『Learning To Cope With Cowardice』(DISC-1)
    01. Learning To Cope With Cowardice
    02. Liberty City
    03. Blessed Are Those Who Struggle
    04. None Dare Call It Conspiracy
    05. Don’ t You Ever Lay Down Your Arms
    06. The Paranoia of Power
    07. To Have The Vision
    08. Jerusalem

    『The Lost Tapes』(DISC-2)
    01. Intro
    02. May I
    03. Conspiracy
    04. Jerusalem [prototype]
    05. Paranoia
    06. Liberty Dub
    07. Vision
    08. Cowardice Dub
    09. High Ideals & Crazy Dub
    10. The Weight

    【特典】
    MARK STEWART + MAFIA / LEARNING TO COPE WITH COWARDICE』限定クリア・ヴァイナルLPをお買上げのお客様に先着で、17曲入りMUTEレーベル・サンプラーCD"Mute Tonal Evidence 4.0"を 差し上げます。

    1 Minus - Daniel Blumberg
    2 Kleier Lambaol - Yann Tiersen
    3 Lost My Soul - Maps
    4 Circular (Right As Rain) live - Lee Ranaldo
    5 A Love Song (Set Me Straight) Radio Version - Josh T. Pearson
    6 Bunny's Blues - Lost Under Heaven
    7 Self Portraite In Ultramarine - Ben Frost
    8 Polished Chrome (The Friend Pt. 1) feat. Gary Numan - Chris Liebing
    9 Staring At Zero (Mark Reeder's Thousand Yard Stare Remix) - Liars
    10 Europa Hymn (Andy Stott Remix) - MG
    11 Bongo Glow - Chris Carter
    12 Black Water (DJ Koze Remix) - Apparat
    13 Everything Is Never Enough (Chris Liebing Burn Slow Remix) - Goldfrapp
    14 Celebrate - ShadowParty
    15 Make It Happen - A Certain Ratio
    16 People On The High Line [Live] - New Order
    17 A Little Respect [Live] - Erasure

    • MARK STEWART + MAFFIA / マークス・チュワート+マフィア / LEARNING TO COPE WITH COWARDICE (2LP/CLEAR VINYL)

      ROCK / POPS / INDIE

      特典終了

      再入荷

      LEARNING TO COPE WITH COWARDICE (2LP/CLEAR VINYL)

      MARK STEWART + MAFFIA マークス・チュワート+マフィア

      1983年リリースのポストパンク名盤が未発表曲10曲を追加してリイシュー! / 限定クリア・ヴァイナル

      MUTE / IMPORT / LP(レコード) / LMSATM1 / AWS190109MARK1 / 2019年01月25日

      • レコード
      • 新品在庫あり
      • (翌日~翌々日に発送)

      UKブリストルの伝説のダブ/ポストパンク・バンド、THE POP GROUPの中心メンバーであり、その後ソロとして活躍したマーク・スチュワートの歴史的最重要作!MASSIVE ATTACK、TRICKYといったブリストルのイノヴェータ...

      4,730(税込)

      30%OFF 3,311円 (税込)

      OUTLET

      ※ 5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

      UKブリストルの伝説のダブ/ポストパンク・バンド、THE POP GROUPの中心メンバーであり、その後ソロとして活躍したマーク・スチュワートの歴史的最重要作!MASSIVE ATTACK、TRICKYといったブリストルのイノヴェータ...

    • 前の記事へ

      到着♪耽美と無機質が共存する独特の世界観を持つUKロック・バンド、TOYが4thアルバムをリリース!日本盤先行販売!

      ROCK / POPS / INDIE

      2019.01.25

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      到着♪USオルタナティヴ・ロック・バンド、YO LA TENGOが2003年にリリースした10作目『SUMMER SUN』が日本限定カラー・ヴァイナルでリリース!!限定500枚!!

      ROCK / POPS / INDIE

      2019.01.25

    • 一覧へ戻る

    最新ニュース