到着♪UKマンチェスターのエレクトロニック・ロック・バンド、NEW ORDERのデビュー・アルバム『MOVEMENT』がDEFINITIVE EDITIONとしてボックス・セットでリイシュー!未発表音源も収録!合わせて初期12インチ4枚もリイシュー!

  • ROCK / POPS / INDIE
  • 新着ニュース
  • 2019.04.05

    • LINE

    • メール

    MOVEMENT (DEFINITIVE EDITION) / ムーヴメント(ディフィニティヴ・エディション) (2CD+LP+DVD)

    ポストパンクの代表的なバンドの一つであるJOY DIVISIONを前身として、UKマンチェスターにて結成されたエレクトロニック・ロック・バンド、NEW ORDERが1981年にリリースしたデビュー・アルバムのボックス・セット『MOVEMENT(DEFINITIVE EDITION』をリリース!未発表音源も収録!


    オリジナル・アルバムのLPとCDに、未発表デモ18曲入りのCD,当時のライヴ映像、TV出演映像を収録したDVDを収録したボックス・セット。ジョイ・デイヴィジョンの後に、残るメンバーにより、ニュー・オーダーという名前でレコーディングを続けることを決断したメンバーは、1981年4月24日から5月4日の間に、ストックポートのストロベリーでデビュー・アルバム『ムーヴメント』のレコーディングを行った。それらはすべて新しい曲でマーティン・ハネットによってプロデュースされ、1981年11月11日にファクトリー・レコードから発売された。『ムーヴメント』のボックス・セットには、ピーター・サヴィルによってデザインされた特徴的なスリーヴのアナログLP、LPスリーヴとお揃いのデザインのオリジナル・アルバムCD、未発表曲を収録したボーナスCD、ライヴやTV出演映像を収録したDVD、ハードカヴァーの本、が収録される。





    [LP / CD1] original album
    1. Dreams Never End
    2. Truth
    3. Senses
    4. Chosen Time
    5. ICB
    6. The Him
    7. Doubts Even Here
    8. Denial

    [CD2] previously unreleased tracks
    1. Dreams Never End (Western Works Demo)
    2. Homage (Western Works Demo)
    3. Ceremony (Western Works Demo)
    4. Truth (Western Works Demo)
    5. Are You Ready For This? (Western Works Demo)
    6. The Him (Cargo Demo)
    7. Senses (Cargo Demo)
    8. Truth (Cargo Demo)
    9. Dreams Never End (Cargo Demo)
    10. Mesh (Cargo Demo)
    11. ICB (Cargo Demo)
    12. Procession (Cargo Demo)
    13. Cries And Whispers (Cargo Demo)
    14. Doubts Even Here (Instrumental) (Cargo Demo)
    15. Ceremony (1st Mix - Ceremony Sessions)
    16. Temptation (Alternative 7")
    17. Procession (Rehearsal Recording)
    18. Chosen Time (Rehearsal Recording)

    [DVD]
    ■Live Shows
    Hurrah's, NY 1980
    In A Lonely Place
    Procession
    Dreams Never End
    Mesh
    Truth
    Cries & Whispers
    Denial
    Ceremony
    Recorded on 27th September, 1980.
    Produced, directed and filmed by Merrill Aldighieri

    "Peppermint Lounge, NY 1981"
    In A Lonely Place
    Dreams Never End
    Chosen Time
    ICB
    Senses
    Denial
    Everything's Gone Green
    Hurt - instrumental
    Temptation

    ■TV Sessions
    "Granada Studios 1981"
    Doubts Even Here
    The Him
    Procession
    Senses
    Denial

    "BBC Riverside 1982"
    Temptation
    Chosen Time
    Procession
    Hurt - instrumental
    Senses
    Denial
    In A Lonely Place

    ■Extras
    Ceremony CoManCHE Student Union 1981
    In A Lonely Place Toronto 1981
    Temptation Soul Kitchen, Newcastle 1982
    Hurt Le Palace, Paris 1982
    Procession Le Palace, Paris 1982
    Chosen Time Pennies 1982
    Truth The Haçienda 1983
    ICB Minneapolis 1983




    CEREMONY (VERSION 1) (12")

    【CEREMONY (VERSION1)】 1980年9月のUS滞在時、ニュー・ジャージーのイースト・オレンジにあるイースタン・アート・スタジオでレコーディングされた本シングル「Ceremony」。ジョイ・ディヴィジョン最後のライヴとなった1980年年5月2日のバーミンガム大学での公演で披露されたこの“新曲”は、“ジョイ・ディヴィジョン、最後のシングル”となる可能性もあった、ニュー・オーダーのデビュー・シングルである。歌詞はイアン・カーティスによるもの。1981年1月にリリースされた7インチ・シングルに続き、同年3月にリリースされたのが、今回復刻される12インチ・シングルである。アートワークは、ピーター・サヴィルによるオリジナルを再現。





    CEREMONY (VERSION 2) (12")

    【CEREMONY (VERSION 2)】
    ニューオーダーに新たに加わったジリアン・ギルバートをフィーチャーし、レコーディングしなおした「Ceremony」は、1981年9月にリリースされた。12インチのみで発売された本シングルはB面に最初のヴァージョンと同じ「In A Lonely Place」を収録。ジャケットのアートワークは、クリーム色の別ヴァージョンとなっている(最初のものは、グリーンにゴールドの文字)。




    EVERYTHING'S GONE GREEN (12")


    【EVERYTHING GONE GREEN】
    1981年12月にファクトリー・ベネルクスからリリースされたニュー・オーダーの3rdシングル、それが本作『EVERYTHING GONE GREEN』である。バンドにとってのセカンド7インチ・シングル『PROCESSION』のB面として元々収録されていた楽曲であった。ちなみにB面に収録されている「Cries and Whispers」と「Mesh」は、オリジナル・ジャケットでの表記が実際の収録順とは異なっていたため、長らくファンとコレクターの間で混乱を招いたという逸話がある。



    TEMPTATION (12")

    【TEMPTATION】
    ニュー・オーダーにとって初のセルフ・プロデュース・シングル。1982年5月にリリースされた12インチ・シングルには、A面の「Temptation」、そしてB面の「Hurt」ともに、8分以上あるフル・ヴァージョンを収録。ライヴの定番曲でもある「Temptation」はニュー・オーダーの代表曲の1つと呼んでもいいだろう。後にリ・レコ・ヴァージョンの「Temptation '87」もリリースされる。

    • 前の記事へ

      到着♪USインディー・ロック・バンド、THE DRUMSが5thアルバム『BRUTALISM』をリリース!限定LPあり!

      ROCK / POPS / INDIE

      2019.04.05

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      到着♪ガールズ・ポストパンク・バンド、THE SLITSのデビュー・アルバム『CUT』が発売40周年記念でアナログ盤リイシュー!

      ROCK / POPS / INDIE

      2019.04.04

    • 一覧へ戻る

    最新ニュース