到着♪ USインディー・シーンの貴公子、パフューム・ジーニアス5thアルバム

  • ROCK / POPS / INDIE
  • 新着ニュース

2020.05.15

  • LINE

  • メール

テーム・インパラとの北米ツアーも決定!!世界が認めるUSインディー・シーンの貴公子パフューム・ジーニアスによるキャリア最高傑作!

パーソナルな歌詞と叙情的なピアノの音色、そこに重なる儚くも美しい歌声でデビューを果たすと、ザ・ナショナルやマイケル・スタイプ(REM)が賞賛を送り、作品をリリースするごとに大胆なエレクトロニック要素も取り込み着実に人気・実力をつけてきたシンガー・ソング・ライター、マイク・ハドレアスことパフューム・ジーニアスが通算5枚目となる最新アルバム『Set My Heart On Fire Immediately』を〈Matador〉よりリリース。

LAでレコーディングされたアルバムは前作と同じく、アラバマ・シェイクス、ハイム、スカイ・フェレイラ等を手掛けるグラミー賞ノミネート・プロデューサーのブレイク・ミルズが指揮を取り、セッション・ドラマーとして世界中で知られるジム・ケルトナーや、ザ・フー、ジョン・メイヤー・トリオ、ナイン・インチ・ネイルズなど数多の著名バンドでの演奏経験があるベーシスト、ピノ・パラディーノらが参加している。

アルバムからの1stシングル「Describe」は、今この瞬間を生きているという感覚を猛々しいディストーションと揺らぐスライドギターのサウンドで表現しており、アルバムを通じて、愛やセックス、思い出、身体などをテーマにポピュラー音楽のメソッドを用いながらも限りなくユニークなサウンドを作り出している。
今や世界的なバンドになったテーム・インパラとも共演するまでに成長を遂げたUSインディー・シーンの貴公子が放つ最高傑作がここに完成した。

国内盤CDには、歌詞対訳と解説書が封入され、アナログ盤はゲートフォールド仕様で限定輸入盤2LPはブルー・ヴァイナル仕様でのリリースとなる。
  • 前の記事へ

    到着♪ Blood Orangeもその才能に惚れ込むBUSCABULLAがデビュー・アルバムをリリース

    ROCK / POPS / INDIE

    2020.05.15

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    到着♪ ポストパンク×ドリームポップ融合バンドCHOIR BOY、4年振り新作!!

    ROCK / POPS / INDIE

    2020.05.08

  • 一覧へ戻る