到着♪ リンキン・パークのチェスター・ベニントンが結成していた幻のバンド、グレイ・デイズの1stアルバム

  • ROCK / POPS / INDIE
  • 新着ニュース

2020.06.26

  • LINE

  • メール

リンキン・パークのヴォーカル、チェスター・ベニントンが亡くなる直前まで再結成を夢見ていたバンド、グレイ・デイズのメジャー・アルバムが遂にリリース!

チェスターがリンキン・パークでの成功、名声を掴み数百万人のファンの前で歌い叫ぶ以前に、1993年にフェニックスで結成し、スタートさせたバンド、グレイ・デイズ。2017年にチェスターはグレイ・デイズ再結成し、以前はリソースが不足していた部分などをメンバーと共に再構築、再録音すると発表したが、その年の7月20日に惜しくも他界。チャンスが閉ざされたかに見えたが、彼のバンドメイト、友人、家族、およびさまざまな協力を得て残ったメンバーは最大限の力を発揮し、チェスターの夢を実現。
本作は90年代に録音されたチェスターのヴォーカルをリマスタリング、2019年夏にはトラックをレコーディングし直し、新たなアレンジ、ミックスが施された。10代のチェスターのメッセージが現代のサウンドでここに蘇る。

「これらの録音が行われた10代の頃、チェスターは信じられないほどのトーンを持ったこの素晴らしく生々しく、可能性を秘めた声を持っていました。彼はその紛れもない喉の叫びによって強調された偉大なロック・メロディを歌うこの能力を持っていました。チェスターの声は誰をも信者にするような個性を持っていたのです。」とLoma Vista Recordingsの創設者兼社長であるトム・ワーリー氏がコメントした。

参加メンバーはチェスター・ベニントン(vo) 、 ショーン・ダウデル (ds) 、 メイス・ベイヤーズ (b) 、クリスティン・デイヴィス (g)。KORNのブライアン・ウェルチ、ジェイムズ・シャファー、さらにクリス・トレイナー(ブッシュ、ヘルメット、オレンジ 9MM )などがゲスト参加。
  • 前の記事へ

    到着♪ 1980年にリリースされたレッド・クロスのEP『RED CROSS』が40周年記念盤として再発!

    ROCK / POPS / INDIE

    2020.06.26

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    到着♪ KEVIN KRAUTERやANGEL OLSEN好き集合!オージー女子SSWのGORDI、3年振り待望の2ND!!

    ROCK / POPS / INDIE

    2020.06.26

  • 一覧へ戻る