新入荷♪18枚目(!)となるUSインディ・スターDEERHOOFの最新作!テーマはバロック音楽とライブの爆発力!国内盤CDアリ!

  • ROCK / POPS / INDIE
  • 新着ニュース

2022.02.25

  • LINE

  • メール


90年代から活動を開始しメンバーチェンジもあまり無く、安定した状態でエキセントリックなUSインディを届けるレジェンドDERRHOOF。特に最初期から在籍するGREG SAUNIERとSATOMI MATSUZAKI両名のリズム隊タッグは年々艶やかさが増すばかり!そんな熟練の域まで来た状態で届けられた18枚目となる最新作『ACTUALLY, YOU CAN』は、テクニカルな面とノリ重視な面が融合した意欲作!

2020年作の『FUTURE TEENAGE CAVE ARTISTS』リリースツアーを実行出来ず、すぐさま本作の制作に着手。
SATOMI MATSUZAKIの「ライブのエネルギーを封入したい」、バンド全体で編み出した「バロック音楽をモノにしたい」とそれぞれの願望をテーマに掲げ遂行していったプロジェクトは、見事に具現化!リード曲”DEPARTMENT OF CORRECTIONS"の捻じれたギターフレーズと絡みつくGREG SAUNIERの変態ドラムのライブバンドらしいデッドヒートにまず釘付け!そしていつも以上にポップな唄を響かせるSATOMI MATSUZAKIのヴォーカルワークは、バロック音楽の鮮やかさを完全に飲み込んでいます!それでいて難しさは全く感じさせない、むしろ可愛くカッコよくキメる曲の起承転結はベテランと若手の狭間を行くバンドの個性を際立たせる!

ハイレベルな紙芝居と言った趣のオシャレなMV(監督はこちらも最新作を出したばかりのレーベルメイトJESS JOY!)と
GREG SAUNIER監修のマスタリングも本作の彩の一部として機能。名門JOYFUL NOISEの看板として、USインディの代表格としてまだまだキレを尖らせるDERRHOOFはどこまで突き抜けてしまうのか....!!


最新ニュース