JAZZ BAR 2004 / ジャズバー2004

V.A.(寺島靖国)

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,592円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 特典終了
レーベル
DIW
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
通販番号
041202-02-01071
発売日
2004年12月09日
EAN
4988044270046

商品詳細情報

いやはやどう考えてもこれが最高傑作!と言いたい。声を大にして言いたい。どうです。この曲たち。タイトルや演奏者をみただけではスウィングしてきませんが、聴けばたちまちのうちにグルービーな気持にしてくれる隠れた名曲の数々。皆さんに聴かれる日を今か今かと固唾を飲んで待っていました。ジャケット。寺島靖国のこだわり、全神経を集中して決定したジャケットです。今後二度と再現できないかもしれない逸品です。しかし売り文句の最高傑作ほど恥ずかしいものはない。自画自賛のナニモノでもないから。しかし世に多く氾濫する最高傑作とは一線を画する、最高傑作のなんたるかに是非触れてください。

1.LET’S LIGHT THE STOVE / NAHORNY TRIO
from“DOLCE FAR NIENTE”(CONFITEOR/003)
今年の夏あたりから局地的に盛り上がっている作品です。

2.THE END OF LOVE AFFAIR / TONI SOLA
from“NIGHT SOUND”(SWINGFONIC/SW05CD)
もう数年前からジャズバー候補になりながら断念していたもの。遂に登場です。

3.JUST IN TIME / CHIHIRO YAMANAKA
from“WHEN OCTOBER GOES”(ATELIER SAWANO/AS025)今やトップスターの山中さんの人気作品から。

4.DEAR BLOSSOM / JANET SEIDEL
from “DEAR BLOSSOM”(MUZAK,INC/MZCF1036) やっぱりジャネット・サイデルははずせませんね。

5.LIVERPOOL WALK/INTER LUTTES / ERIC TERUEL
from “GONE AWAY” (COBRA BLEU/401022) 今回の目玉的存在に位置する曲です。

6.SOLEA BLUES / CHANO DOMINGUEZ
from “HECHO A MANO” (Nuba/7759) 寺島さんが永年愛しつづけている曲です。

7. ISHMAEL / TIM RICHARDS
from ”TWELVE BY THREE” (33 RECORDS/33JAZZ072) イギリスの萩原流行、実に渋いピアノです。

8.SKYLARK / TONY LAKATOS
from"I GOT ALONG WITH YOU VERY WELL"
現代のデクスター・ゴードンか!ソニーロリンズか!最高峰のテナーマンです。

9.DO YOU KNOW WHAT IT MEANS TO MISS NEW ORLEANS?
from “EIGHT LITTLE FEET”(HEAVYWOOD HW7889)
ピアノファンの間では根強い人気。暮れから来年にかけて更に一般的な人気者になります。

10.IT’S A LONESOME OLD TOWN / HAROLD MABERN
from “Lookin’ On The Bright Side”(DIW RECORDS DIW614)
今現在も大活躍中のメイバーンの知られざる名盤。

11.THE BEST THING FOR YOU / ARK SANO
from “LET'S LISTEN TO IT”(EXODUS RECORD)
14年前から注目していたアーク佐野、遂にジャズバー登場。

12. MERIDIAN/ MARY LOUISE KNUTSON
from “Call Me When You Get There” (Meridian Jazz/MJ2001)
ミネアポリスから探し出した、グッドなピアノトリオ。

山本隆

ソングリスト

  • レッツ・ライト・ザ・ストーヴ(ナホルニー・トリオ)
  • エンド・オブ・ラブ・アフェアー(トニ・ソラ)
  • ジャスト・イン・タイム(山中千尋)
  • ディア・ブロッサム(ジャネット・サイデル)
  • リヴァプール・ウォーク~アンテル・リュット(エリック・テリュエル)
  • ソレア・ブルース(チャノ・ドミンゲス)
  • イシマエル(ティム・リチャーズ)
  • スカイラーク(トニー・ラカトス)
  • ドゥー・ユー・ノウ・ホワット・イット・ミーンズ・トゥー・ミス・ニューオリンズ(ランディ・ポーター)
  • イッツ・ア・ロンサム・オールド・タウン(ハロルド・メイバーン・トリオ)
  • ザ・ベスト・シング・フォー・ユー(アーク・佐野)
  • メリディアン(マリー・ルイーズ・クヌートソン)