• CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,547円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
レーベル
キングレコード
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
NKCD6724
通販番号
1007037064
発売日
2016年03月31日
EAN
4988003484026
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

「新しいラテン・ビッグバンド創ろう!」というリーダーの呼びかけにラテンのみならず、ジャズ、ロックといった様々なジャンルで活躍するミュージシャンが集結。2007年2月、日本で一番新しいマンボサウンドを聴かせるオルケスタとして誕生。Orquesta de la MADRUGADA、「夜明けのオーケストラ」の意味のバンド名はその名の通り、新しい日本のラテン・ジャズを目指し、5Sax+4Trp+4Trb+Dr+2Perc+Vib+Bass+Vo+Cond の20人、フルオーケストラ編成で活動を始める。2011年よりピアニストを加え、よりモダンで分厚い音創りを目指す。レパートリーは多岐にわたり、キューバのソン、チャチャチャからメキシコのボレロ、ペレスプラードのマンボ、サルサ、ジャズのスタンダードナンバー、日本の曲、クラシックの名曲、そしてバンドのメンバーによるオリジナル曲。そのすべての曲のアレンジをリーダー寺田正敏が担当。そのサウンドは伝統的なマンボサウンドを踏襲しながらも、よりソウルフル、ジャジィーである。ラテンというフィルターを透してそれぞれの個性が「MADRUGADA」で一つになったとき、そのサウンドはジャンルという枠を超え、全く新しい世界へ昇華していくのである。豪華でパワフル、情熱的なラテン・ビッグバンド・サウンドを聴くすべての人にエキサイティングな体験を!

Orquesta de la MADRUGADA メンバー
Leader/Comp/Arr: 寺田正敏
Alto Sax: 八巻綾一
Alto Sax & Flute: 竹上良成
Tenor Sax: 伴田裕 平山満
Baritone Sax: 宮崎達也
Trumpet: 小澤篤士 吉澤達彦 石川広行 赤塚謙一
Trombone: 宮内岳太郎 霜田裕司 忍田耕一 佐々木匡史
Piano: 藤本暁子
Marimba & Vibraphone: 鈴木千恵
Bass: 宮本博敏
Percussion: 石川浩 武井功
Drums: 坪根剛介

Guest Vocal: マリア・エヴァ(Maria Eva)

録音: 2015年11月11日

・Leader/Comp/Arr
寺田正敏 terada masatoshi
日本のラテン・ビッグバンドの雄「有馬徹とノーチェ・クバーナ」に17年間トランペットプレイヤーとして在籍。2005からはコンサートマスターも務める。また、在団中より自己のバンド「TERADA BANDA」を結成し様々なイベントやパーティー、ライブ活動を精力的にこなす。2004年にはアルバム「GORILA BOMBA」を発表。同時に作曲、編曲も手掛け、「ノーチェ・クバーナ」にも作品を提供、好評をはくす。2006年12月に「ノーチェ・クバーナ」を退団。長年の構想を実現すべく2007年2月、「Orquesta de la MADRUGADA」を結成。以降、ライブ活動を中心に、様々なパーティーやショー、学校での芸術鑑賞会等に出演。トランペットをマラカスとマイクに持ち替え、奮闘中である。「MADRUGADA」ではすべてのレパートリーの編曲を手掛け、オリジナル曲の制作にも積極的に取り組んでいる。2011年にはUCF(フロリダ大学)ジャズ科のワークショップに10曲余りのアレンジを提供。2014年3月の小椋佳主催「ビッグバンドで歌おう」コンサートでは13曲のアレンジを提供。大好評をはくす。近年はジャンルを越え、ますます活躍の場を広げている。

ソングリスト

  • 1.GORILA BOMBA
  • 2.AFROCK
  • 3.ALTIMANA DE GUAPA
  • 4.CUANDO VUELVA A TU LADO
  • 5.TERU-TERU BO-ZU
  • 6.INSTEAD OF LOST MEMORIE
  • 7.RUMBA MADRUGADA
  • 8.SPEAK LOW
  • 9.OYE COMO VA
  • 10.SIGA POR ESTA CALLE
  • 11.CON LA MIRADA FIJA
  • 12.Études d'exécution transcendante Preludio 超絶技巧練習曲集 第一番