INTERPLAY / インタープレイ

藤井美智

  • CD-R
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,500円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
信州JAZZ民
国(Country)
JPN
フォーマット
CD-R
組数
2
規格番号
JM30001
通販番号
1007972662
発売日
2019年09月12日
EAN
4580526730064

CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

  • LINE

  • メール

商品詳細情報

※2CD-R / ペーパースリーブ
藤井美智のライブは信州JAZZ民の本拠地松本で2013年から二回主催しCD化したのですが、事情からそれを廃盤にしてこの盤を作ることになりました。彼女たちはその間6年に更に円熟味を増し、私たちには関西固有の色彩感ある演奏を今こそ記録に残したいとの思い入れもあり、藤井の希望でレギュラーのカルテットに京都で共演も多いテナー篠崎雅史が加わってくれました。

実は藤井美智は数日前から急にオーストラリアで多編成バンドのCD制作への参加を懇願招請され、ライブ前夜は思いもかけない徹夜作業だったとか…マウスピース奏者にそれは過酷、少々コンディションを気遣いつつの演奏でしたが、その緊張も始まってしまえば本拠地ゆえの開放感が支配してご来場のお客様も聴き入るほどになって行ったのでした。

選曲は信州JAZZ民からのリクエストが数曲を占めます。藤井の低く沈み込んで落ち着いた抑制の効いた音色に、音数は少ないもののバークリー日本最初の女性ペッター卒業というキャリアが示すように実に豊かに表れ、その空気感を角田の繊細なピアノを中心とするトリオがしっかり支えています。サックス篠田との相性は実に「聴きもの」で、2管のソフトで厚みのあるアンサンブルが楽しめました。

JAZZの本質・本流を行く極上の心地よさ、退屈しない選曲と程よい1曲の演奏時間もあってあっという間でした。

※この盤高音質維持のためミックスダウン原盤から直接CD-Rにコピーしました。(ジャケット裏記載文より)

ソングリスト

Disc 1

  • 1.I'll Close My Eyes
  • 2.Felicidade
  • 3.I Remember Clifford
  • 4.Sometime Ago
  • 5.I Remember You

Disc 2

  • 1.Interplay
  • 2.The Nearness of You
  • 3.A Batucada Dos Nossos Tantas
  • 4.Subconscious-Lee
  • 5.Line for Lyons