HABIBA

KIRK LIGHTSEY カーク・ライトシー

カーク・ライトシーとルドルフ・ジョンソン、1974年南アフリカ録音のレア音源がアナログ限定再発

  • レコード
  • 予約

3,850円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
OUTERNATIONAL SOUNDS
国(Country)
IMPORT
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
OTR013
通販番号
1008211056
発売日
1月下旬入荷予定
EAN
2299991012277
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

※LP
※本商品は情報公開当時から発売延期となりました。ご理解の上、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

南アフリカで1974年にリリースされて以来廃盤のままだった作品。
チェット・ベイカーやソニー・スティットの定期的なサイドマンであったバップ・ピアニストのカーク・ライトシーとブラックジャズのキープレーヤーであるサックス奏者のルドルフ・ジョンソンとのセッション。アパルトヘイトの時代に黒人ミュージシャンが南アへ訪れること自体難しいことでしたが元々イギリスとアフリカで成功を収めたヴォーカリストのラブレス・ワトキンスのバック・バンドとして同行した際にガロ・レコーディング・スタジオで録音された。コルトレーン以降のスピリチュアル・ジャズでモーダルなA1、ルドルフ・ジョンソンの野太いサックスが印象的なB1、ファンキーでダンサブルなアンサンブルが特徴的なB2。

【参加メンバー / 楽器】
Kirk Lightsey(key)
Rudolph Johnson(fl,ts)
Delbert Hill(cl)
Al Hall Jr.(tb)
Danny Cortez(tp)
Charles Mallory(g)
Johnny Boshoff(b)
Curtis Kirk(ds)

ソングリスト

  • A1.Habiba 21:40
  • B1.Here It Is 11:57
  • B2.Fresh Air 5:32