LA RANA

AGUSTIN PEREYRA LUCENA アグスティン・ペレイラ・ルセナ

アルゼンチンが生んだボサノヴァ・アーティストによる大名盤が待望のアナログ復刻!

  • レコード
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

3,300円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 再入荷
  • 試聴可能
レーベル
FAR OUT RECORDINGS
国(Country)
UK
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
FARO227LP
通販番号
1008352320
発売日
2021年11月02日
EAN
5065007965009
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

アルゼンチンが生んだボサノヴァ・アーティスト、アグスティン・ペレイラ・ルセナが、ヨーロッパ滞在時にノルウェーで吹き込んだ通算4枚目となる1980年名作『La Rana』が FAR OUT RECORDINGS より CD/LP 復刻!

ドラム&パーカッション、ベース、フルート、ギターによる自身のクアルテートにエレピを加えた編成で、自身の楽曲だけでなくブラジル音楽の名曲をカバー。イヴァン・リンスらしいコード進行が最高な "3 Horas Da Manha" カバーでスタートし、ジョビンが故郷リオへの愛を歌ったボサノヴァ名曲 "Samba Do Aviao "、タイトル曲にもなったジョアン・ドナートのサイケデリック名曲 "A Rã" のスペイン語カバー "La Rana"などなど全編において素晴らしい内容。圧巻は15分超のラスト曲 "Encuentro De Sombras" で、ナナ・ヴァスコンセロスを思わせるスピリチュアルなイントロからスタートし、トニーニョ・オルタを思わせる美しいギターを披露する後半まで、アグスティンの透徹した世界観が反映された一世一代の名演。

ブラジリアン、レアグルーヴといった観点だけでなく、バレアリックやスピリチュアルといった近年のトレンドにも合致する、いまこそ聴くべきアグスティンの名盤と言えるだろう。

ソングリスト

  • A1.3 Horas Da Manha (Ivan Lins, Waldemar Correia)
  • A2.Samba Do Aviao (Antonio Carlos Jobim)
  • A3.Tema Medieval (Agustin Pereyra Lucena)
  • A4.Despues De Las Seis (Agustin Pereyra Lucena, Guillermo Reuter)
  • A5.Tema Barroco (Guillermo Reuter)
  • A6.La Rana (João Donato)
  • B1.Pra Que Chorar (Baden Powell)
  • B2.Encuentro De Sombras (Agustin Pereyra Lucena)