Bootleg series, vol. 7: that's what happened 1982-1985 (3CD)

MILES DAVIS マイルス・デイビス

約4時間におよぶ未発表音源が新たにマスタリングされ初リリース

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

5,280円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
COLUMBIA/LEGACY
国(Country)
IMPORT
フォーマット
CD
組数
3
規格番号
19439863852
通販番号
1008514224
発売日
2022年09月20日
EAN
0194398638522
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

※3CD
この未発表音源発掘プロジェクトはマイルス生誕85周年の2011年からリリースを重ねてきた。シリーズ第7弾となる今回の企画では、1975年から6年に及ぶ一時引退期を経て復活した時期のマイルスにフォーカスしている。約4時間におよぶ未発表音源が新たにマスタリングされ、初リリースとなる。

【DISC1】と【DISC2】には『スター・ピープル』『デコイ』『ユア・アンダー・アレスト』の未発表スタジオ・テイクが、【DISC3】には1983年7月7日モントリオール・ジャズ・フェスティヴァルでのライヴ音源が収録される。

【DISC1】収録の全10曲中8曲は1983年リリース・アルバム『スター・ピープル』からのスタジオセッション未発表テイク。マイルス復帰後のスタジオ・レコーディング第2弾となるこのアルバムは長年制作に携わったテオ・マセロ最後のプロデュース作品となった。パーソネルはJ.J.ジョンソン(トロンボーン)、ビル・エヴァンス(サックス)、マイク・スターン(ギター)、ジョン・スコフィールド(ギター)、マーカス・ミラー(ベース)、アル・フォスター(ドラムス)、ミノ・シネル(パーカッション)。マイルスはトランペットとキーボードでクレジットされている。残り2曲「フリーキー・ディーキー」パート1&2はマイルス自身のプロデュースによる1984年発表『デコイ』のセッションから。1983年6月30日、ニューヨークのA&Rスタジオでの録音。参加メンバーはジョン・スコフィールド(ギター)、ダリル・ジョーンズ(エレクトリック・ベース)、ロバート・アーヴィングIII(リン・ドラム・プログラミング)、ミノ・シネル(パーカッション)。この未発表セッションはジョン・スコフィールドのコレクションから提供された。

【DISC2】は1985年リリース・アルバム『ユア・アンダー・アレスト』からのスタジオセッション未発表テイク。プロデュースはマイルスとロバート・アーヴィング・ジュニア。シンディ・ローパーの「タイム・アフター・タイム」、マイケル・ジャクソンの「ヒューマン・ネイチャー」といった時代を反映したヒット・ソングを演奏し話題となったアルバム。パーソネルはボブ・バーグ(ソプラノ・サックス)、ジョン・スコフィールド(ギター)、ロバート・アーヴィングIII(キーボード)、ダリル・ジョーンズ(エレクトリック・ベース)、アル・フォスター(ドラムス)、ヴィンス・ウィルバーン・ジュニア(ドラムス、ドラムプログラミング、パーカッション)、スティーヴ・ソーントン(パーアッション)とジョン・マクラフリン(ギター、「カティア」で参加)。この未発表録音はスティーヴ・バーコウィッツとデイヴ・ダーリントンが2022年ニューヨークのベース・ヒット・レコーディングスでミックスしている。

【DISC3】は1983年7月7日、モントリオールのサン・ドニ・シアターでのライヴを収録。パーソネルはジョン・スコフィールド(ギター)、ビル・エヴァンス(サックス、フルート、エレピ)、ダリル・ジョーンズ(ベース)、アル・フォスター(ドラムス)、そしてミノ・シネル(パーカッション)。ライナーノーツは昨年2021年12月7日に逝去した比類なきジャーナリスト=グレッグ・テイトが執筆している。解説の中でグレッグ・テイトは80年代マイルスに“なぜそんなに音楽が変化するのか”と質問したエピソードを記しており、マイルスは「あなたが音楽を変えるんじゃない、音楽があなたを変えるんだ」と答え、さらには「評論家がやれということを演奏するんじゃない、身体がプレイしろということを演奏する」と続けたという。

プロデュースはグラミー賞受賞歴のあるスティーヴ・バーコウィッツ、マイケル・カスクーナとリチャード・シーデル、マスタリングはこれまでもソニーミュージックのマイルス企画を手掛けているマーク・ワイルダー。

ソングリスト

Disc 1

  • 1.Santana
  • 2.Minor Ninths, Part 1
  • 3.Minor Ninths, Part 2
  • 4.Celestial Blues, Part 1
  • 5.Celestial Blues, Part 2
  • 6.Celestial Blues, Part 3
  • 7.Remake of OBX Ballad
  • 8.Remake of OBX Ballad Sessions
  • 9.Freaky Deaky, Part 1
  • 10.Freaky Deaky, Part 2

Disc 2

  • 1.Time After Time (alternate)
  • 2.Time After Time (full session)
  • 3.Theme From Jack Johnson (Right Off) / Intro
  • 4.Never Loved Like This (studio session demo)
  • 5.Hopscotch (slow)
  • 6.Hopscotch (fast)
  • 7.What’s Love Got To Do With It
  • 8.Human Nature (alternate)
  • 9.Katia (full session)

Disc 3

  • 1.Speak (That’s What Happened)
  • 2.Star People
  • 3.What It Is
  • 4.It Gets Better
  • 5.Hopscotch
  • 6.Star On Cicely
  • 7.Jean-Pierre
  • 8.Code 3
  • 9.Creepin’ In