• CD
  • 予約

2,530円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
STUNT
国(Country)
IMPORT
フォーマット
CD
規格番号
STUCD22112
通販番号
1008557639
発売日
10月下旬入荷予定
EAN
0663993221120
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

■デンマークのギタリストで作曲家のミケル・プロウ Mikkel Ploug(1978–)は、ヨーロッパ、アメリカ、ブラジルと広く活動。COVID-19の2020年には「孤独」なアルバム『Balcony Lullabies(バルコニーの子守歌)』(STUCD 20102)をリリースして注目されました。プロウは、アメリカのテナーサックス・プレーヤー、マーク・ターナー Mark Turner(1965–)と12年間にわたり共演しツアーを行い、2018年にはデュオ・アルバム『Faroe』をリリース。「グラミー賞」の「最優秀インストルメンタル・ジャズ・アルバム賞」にノミネートされました。
プロウが「夜のためのアルバム」とみなす『Nocturnes(ノクターン)』は、カール・ニルセンの《有節歌曲集》の〈花よ、ただ頭(こうべ)をしずめなさい〉やベント・サーアンセンの《12の夜想曲(12Nocturner)》といった既存の曲と彼が書いた新曲に即興を加え、ターナーとの音楽的つながりをより明確に示してみせた作品です。プロウがサイドマンとして参加した「WoWos」を主宰するショーン・カーピオ Sean Carpio のドラム、ターナーと共演したことのあるデンマークのイェペ・スコウバケ Jeppe Skovbakke のベース。
プログラムの最後にウクライナの作曲家ヴァレンティン・シルヴェストロフの《Song Can Tend the Ailing Spirit(歌は病んだ心に力を貸せる)》を演奏。「ロマンティックなものが心の中にある」ことを認めるプロウは、セッションを「楽しかった、最高だった」と振り返りました。

 

■Mark Turner (ts)
Mikkel Ploug (g)
Sean Carpio (b)
Jeppe Skovbakke (d)

 

※録音:2022年4月、STCスタジオ(コペンハーゲン)

ソングリスト

  • 1.Stockholm Night Lights(Mikkel Ploug)
  • 2.Mignon – und die Sonne geht unter(ミニヨン - そして太陽は沈む)(Bent Sørensen)
  • 3.Sænk kun dit hoved, du blomst(花よ、ただ頭(こうべ)をしずめなさい)(Carl Nielsen)
  • 4.Lacrimosa(ラクリモーサ)(Bent Sørensen)
  • 5.Und die Sonne geht auf(そして太陽は昇る)(Bent Sørensen)
  • 6.Mitternacht mit Mignon(真夜中にミニヨンと)(Bent Sørensen)
  • 7.Monet(モネ)(Mikkel Ploug)
  • 8.Sigrids Wiegenlied(シーグリ(シイリズ)の子守歌)(BentSørensen)
  • 9.Peace Chant(Mikkel Ploug)
  • 10.Nocturnal(Mikkel Ploug)
  • 11.Song Can Tend the Ailing Spirit(Valentin Silvestrov)